Splash ボートレーサーになりたい【一新されたボートレースCMモデルやポイントに迫る】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年03月29日 公開

 

2021年よりボートレース公式のCMが一新され全国的に放映中です。

昨今のボートレースブームと今年はボートレース選手志望という観点が強く売り出されていることからテレビCMだけでなく様々な場所にて広告を見ることも多いかと思います。

これまでキャラクターを演じた田中 圭さんや武田 玲奈さんから一新したことで「あのCMに出てる女優、俳優の人は誰なのか?」と気になる人も多いかと思います。

また、あのCM登場人物にはモデルの選手がいることは皆さんはご存知でしょうか?

今回は一新されたボートレースCMについてのまとめとなっています。

新CMについて

コンセプト

キャッチコピー Splash ボートレーサーになりたい
放映期間 2021年 1月7日~
タイアップソング 大原 櫻子 「STARTLINE」

これまで比較的にボートレースを購入する人の射幸心を煽るCMが続いてきましたが完全一新し「未来を担うボートレーサーを募集」という点に着目したCM放映を行なっています。

「ボートレーサーは長く食べていける」「年収1600万円も夢ではない」などこれまでボートレースを観ていると見かけることがあったワードをあえて全国的に放映してることも大きな特徴です。

実際に「ボートレーサーとして稼ぎたくてこの世界に入った」「親孝行をしたい」といった選手も多く「お金のため」という点を押し出すこと自体に様々な意見はあると思いますが決して間違った話ではなくその夢を実現した選手も数多くいます。

もちろんCM内でも「君次第の努力」「過酷なことの先」という決して甘い世界ではないことも触れられています。

 

起用タレントとそのモデルについて

ハルカとそのモデル

役 名 ハルカ
芋生 悠(いもう はるか)
生年月日 1997/12/18
出身地 宮崎県
所属事務所 株式会社ステッカー

母が現役のレーサーであり幼いころにはいつかは自分もレーサーになると思った時期もあったが成長するにつれ夢も目標もなく淡々と過ごすようになっていったハルカ。反射神経と負けん気だけは人一倍も自分は将来どうした良いのかわからず迷っている中でとあることをきっかけに母親を超えるレーサーとなることを決意し養成所へ入学する役を演じています。

モデルとなっているのは福岡支部の大山 千広選手です。大山 千広選手の母である博美さん(現在は引退)は大山 千広選手の小さいころからの憧れでもありその母を超えるためにボートレーサーとなり現在に至ります。

ちなみにCM中では百人一首をしたり、熊本弁での喧嘩のシーンなどがありますが芋生 悠さん自身も熊本出身、特技が百人一首という特徴を存分に生かした内容となっています。

カミオとそのモデル

役 名 カミオ
神尾 楓珠(かみお ふうじゅ)
生年月日 1999/01/21
出身地 東京都
所属事務所 A-Team.Inc

学生時代よりサッカーに励みクラブチームからオファーが届くも女手一つで育ててくれた母親に恩返しをしたいと思っているカミオ。サッカーで食べていけるかはわからないのにいつまでもこんなことを続けてよいのか迷っていたある日あるきっかけで元ボート選手だった人間が訪ねてきます。「君の頑張り次第でスポーツで一生食べていける」という言葉に感銘を受けたカミオはボートレーサーを目指し養成所へ入学する役を演じています。

学生時代よりサッカーに励み育ててくれた母親に恩返しをしたいというエピソードのモデルとなっているのは東京支部の永井 彪也選手です。

ただし永井 彪也選手は選手を目指したきっかけには少々違いがあります。中学時代に親戚関係にある後藤 翔之選手にデビュー戦を観に来ることが誘われたのがきっかけであり後にヤングダービー制覇まで登りつめる選手ですが15歳のときから5度にわたる試験の末に入学を果たします。サッカーはその入学試験を受けている期間に高校の部活動に所属し行なっていました。

神尾 楓珠さん自身も特技はサッカーでこの点は芋生 悠さん同様に自分の特技が最大限に生かされています。このCMの短髪のイメージが強いゆえか他のCMの長髪だと別人のように見えてしまいます

メグミとそのモデル

役 名 メグミ
MEGUMI(めぐみ)
生年月日 1981/09/25
出身地 東京都
所属事務所 サンズエンタテインメント

ハルカの母親であり現役のレーサーを演じるのはかつてグラビアアイドルとして一世風靡をしたMEGUMIさんです。CM出演自体はこれが10年ぶりとなります。

上述通りハルカが大山 千広選手がモデルということでその母親である大山 博美さんがモデルとなっています。

スピンオフのCM中では熊本弁を流暢に使いこなし芋生 悠さんとやり取りを交わすシーンは注目です。

イイオが教官として再登場

役 名 飯尾 教官
飯尾 和樹 (いいお かずき)※ずん
生年月日 1968/12/22
出身地 東京都
所属事務所 浅井企画

前シリーズまでベテランレーサーとして登場していた飯尾が教官として再登場。本編では語られていませんがスピンオフのCMにて養成所を訪ねた際に若い候補生たちを育てたいという想いが強まり引退し教官になったことが語られています。

前シリーズのCMではクセのある演技が光った飯尾 和樹さんが今度はどのような立場で絡んでいくか注目です。

 

まとめ

今後何篇かに渡って選手になる過程をまとめたシリーズが更新されていくことが予想されます。

ボートレーサー養成所での過酷な部分をどう演じているかなど注目点も多いです。

有名タレントを起用したシリーズから一新して演じる側、そして観てもらう側の将来性を重視する今回のコンセプトが上手くハマるかなども併せて注目していきましょう

なお公式チャンネルではテレビでは放映されないスピンオフシリーズも多数公開されておりショートドラマ形式で視聴することも出来るので是非チェックしてみてください。

 

このニュースに対するクチコミ投稿

1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事