G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル【ボートレース桐生】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

ボートレース桐生では5月17日よりG2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトルが開催されます。

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 舟券作戦

SG選手は別格?乗り手を選ぶモーターに要注意!

SGクラスの選手が整備、調整して仕上がったモーターは非常に楽しみですが一概にそうとは言えません。乗艇テクニックに長けたSGクラスの選手のペラは言わばスペシャリスト仕様。一般的な選手は「乗れない」「操縦不能」となりレースに参加できないことに陥りがち。例えば椎名豊選手が超抜に仕上げた23号機。次に乗り継いだ選手は乗りこなすことができず見せ場も作れず…。機歴を見るときは前操者の確認も必要です。

日毎に変わる風向きが波乱誘発!荒水面ならボックスも有効!

桐生で舟券を買う際には必ず風の確認が必要です。直前の男女ダブルでは強いホーム追い風、横風が吹き付ける水面状況。安定板が付けられるほど荒れて万舟が続出しました。インが恐る恐る落として回る所をツケマイでドカン!その間隙をまくり差しがズッポリ!そんなシーンが続出。安定板が付くほど荒れれば予想だにしない展開になりやすくなります。強風ならセンター、アウトを中心とした3艇、4艇のボックスもご検討を。

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 展望

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 注目選手

本命◎ 江口晃生(3159)

18号機
2連対率 36.0%
前検タイム 6.74(20位)
大本命に迷わず推しすのは地元桐生の大ベテラン江口晃生選手。不調であろうと、絶好調であろうと、グレードレースで相手が誰であろうとも、地元水面で主役の座は譲れません。引いたモーターは中堅ど真ん中のモーターですが前回水口由紀選手はまずまずの出足。江口選手の手にかかればさらに良くなるでしょう。
対抗〇 藤岡俊介(4278)

24号機
2連対率 40.8%
前検タイム 6.65(2位)
ゴールデンウィークシリーズで地元若手女子、山崎小葉音選手が強力な伸びで沸かせたモーターを引き当てたのは藤岡俊介です。しかも、前検タイムは伸び型の酒見峻介に次ぐ第2位の時計をマークしてますます楽しみになりました。藤岡選手の魅力は調整力とスタートの早さ。24号機の伸びを味方に付ければ大暴れも。
単穴▲ 小坂尚哉(4295)

11号機
2連対率 42.4%
前検タイム 6.86(48位)
今大会の出場選手で、今最も絶好調といえる選手をひとり挙げるなら迷わず小坂尚哉選手を選びます。昨年は年間6度の優出でしたが、今年は5月の時点で既に6優出。3月には連続優勝もあり、今年は3優勝の好実績。絶好調である要因としてペラが当たっていることもひとつでしょう。快速に仕上げて優勝を狙います。
大穴☆ 栗城匠(4928)

12号機
2連対率 36.2%
前検タイム 6.73(14位)
前期はF2の重い足枷に苦しみ本調子ではなかった栗城匠選手ですが、その呪縛からも解放されここから巻き返す思いでしょう。若くしてG1タイトルを獲っており実力は証明済。今回優勝争いまであっても不思議ありません。手にした12号機は前回、赤坂俊輔選手が行き足を仕上げたもので初日から大注目の一人です。

無料予想 🎯 的中速報‼
6月11日(火) 三国12R

結果
完璧な展開予想!
着順
321
オッズ
37.2倍
舟券代
8,000円
払戻金
3万7200円
「GALAXY」はこんな人にオススメ
・毎日チェックしなくてもたまの利用で十分な利益が得られるサイトを探している方
・月のお小遣いだけで年間100万円以上のプラスを見込みたい方

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 注目モーター

現行モーターは昨年末から使用が開始されまだまだ相場は出きっておらずこれがエースというのも早い段階です。シリーズ毎に将来性を感じるものがひとつ、ふたつと出てきており今後はそれらを注視していきたい所です。桐生は出足型か伸び型か分かりやすく特徴が出たときに好走するイメージで特徴の把握が重要です。
本命◎
40
出足 S 行き足 S 伸び S
さすがは2連対率1位のモーターです。初下ろしからB1選手がいきなり優出するとその後も動きは良し。決して乗り手レベルが高いとは言えないモーターですが、この数字を残しているのが性能の証です。直前の清水沙樹選手は強烈な伸び。ターン出口から直線に向いてからの加速は超抜レベル。優勝候補の大本命です。
対抗〇
14
出足 S 行き足 A+ 伸び A+
やっぱり乗る人が乗ると出る…。それを思い知らされました。これまでは中堅の評価も出来ないものでしたが、直前に新田雄史選手が乗って気配一変。超強力な回り足で回ってグイっと押す足に仕上げられました。伸びていくことはなくても伸び負けることもない。新田選手が乗ったことでこの本体の運命は変わりました。
連下△
45
出足 A 行き足 S 伸び S
モーターの素性は数字以上と言えるでしょう。これまで久田敏之選手の優勝や、中澤和志選手の優出と実績あり。それもそうですが何といっても直前に乗った重野哲史選手の伸びはかなりのレベルに仕上がっていました。スリットを越えてスムーズに加速していく伸びでバックの伸びも良し。まくり屋と相性いい本体です。
大穴☆
46
出足 S 行き足 S 伸び A+
目立たなかった中堅モーターですが、これからもっともっと稼ぐことは間違いなし。そう思える性能の良さを感じます。直前の土屋千明選手のペラ調整で大変身を遂げました。土屋選手は弟の智則選手からのアドバイスも取り入れての調整だったのでしょう。シリーズ中盤に回り足が一変。回って押す足は超パワフルです。
その他

出足系

14号機、16号機、18号機、51号機、73号機

行き足系

12号機、63号機、74号機、75号機

伸び系

38号機、44号機、55号機、64号機

そのほか、注目モーターに関する情報はこちらの記事でも紹介してますのでご参考ください

▲「STRONG」に無料会員登録して10万円分のポイントを狙え!

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 概要

開催日 5/17(水)〜5/22(月)
開催地 ボートレース桐生
グレード G2
優勝賞金 450万円
出場資格 A1、A2クラスの選手が出場

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 出場選手 一覧

 

G2 MB大賞 ドラキリュウただいま絶好調バトル 参考リンク

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す

アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ