G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 徹底攻略【ボートレース若松】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

ボートレース若松では11月3日よりG1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念競走が開催されます。

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 舟券作戦

現行モーターは使い納め!その注意点とは

現行モーターは今回の周年記念を持って使い納めとなります。一年間みっちりと使い込まれてきたもの。注意したいのは、今さら急上昇は望めないという点です。例えば整備や部品を交換してもそう。生まれ変わることはほとんどなく、稀に最悪を脱する程度の変わり身がある程度です。数字のないモーターで実戦気配が鈍い。そんな選手はいれば人気をしても疑いましょう。インの強い若松でも足が弱いとあっさり負けることも…。

インから本命勝負!勝負フォーカスは?

インが強いと言えば大村のイメージですが若松も大村と大差がないイン勝率を誇ります。日の高い時間帯はイン以外にもチャンスはありますが、日が沈み水面が落ち着くとそこはもう逃げ天国。抗うのは危険です。そこで狙い目を挙げるなら握っていく3コースを2,3着の中心に据えること。これで差し場ができれば4コースの浮上、配当を加味して2コースは消し。枠なりなら1-345-345を勝負フォーカスにしてみても。

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 展望

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 注目選手

本命◎ 茅原悠紀(4418)

40号機
2連対率 50.0%
前検タイム 6.76(15位)
若松の現行モーターは今シリーズをもって使い納め。そんな中、2連率第1位のモーターを引き当てたのが茅原悠紀選手です。近況は、伸び寄りになったり出足寄りになったり、直近はルーキーで参考外と評価しづらい本体でしたが、茅原選手クラスが乗れば再燃は期待できます。茅原選手は今年SG4優出と安定感も◎。
対抗〇 前田将太(4504)

20号機
2連対率 40.4%
前検タイム 6.77(20位)
直前の一般戦で近江翔吾選手が優勝したモーターは20号機は前田将太選手の手に渡りました。この20号機、特にいいのが回ってからの加速感の部分。ターン中期から後期、直線への繋がりの部分は抜群です。その延長でバックストレッチの伸びも上々。とにかくパンチある噴きかたをしていた本体で期待は高まります。
単穴▲ 山口剛(4205)

10号機
2連対率 31.5%
前検タイム 6.83(46位)
今年はフライングの罰則でほとんどのSGを棒に振った山口剛選手ですが何とか賞金をキープすると、秋から急激なスパートをかけています。SG復帰となったダービーでは優出2着とさっそく大きな結果を残しました。とにかく今一番、勢いがある選手です。10号機は近況出足がまずまず。山口選手が好きな足色です。
大穴☆ 深谷知博(4524)

21号機
2連対率 35.2%
前検タイム 6.71(3位)
現在賞金ランキングは13位に付けている深谷知博選手ですが、チャレンジカップに出場できません。下からの突き上げを思えば、少しでも賞金を上積みしておかなければならない状況です。優勝すればかなり優勢な位置に躍り出ることができます。グランプリ出場へ向けては今年一番の大勝負。必ず結果を出す思いです。

無料予想 🎯 的中速報‼
6月13日(木) 福岡1R

結果
完璧な展開予想!
着順
163
オッズ
43.3倍
舟券代
8,000円
払戻金
4万3300円
「STRONG」はこんな人にオススメ
・毎日チェックしなくてもたまの利用で十分な利益が得られるサイトを探している方
・軍資金1万円を100万円にするためであれば3か月まで待てる!という意志の強い方

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 注目モーター

若松の現行モーターの使用は今回の周年記念で使い納め。様々なドラマを紡いできた名機も引退。最後の最後に称号を勝ち取るモッてるモーターはどれでしょう?ナイター開催とあって注意したいのが昼夜の気温差。前後半でガラッと気配が変わることも多々あり、その辺りはスタート展示で最終確認する必用があります。
本命◎
24
出足 A+ 行き足 S 伸び S
ここ最近最も噴いているといっても過言ではないのがこのモーターです。とにかくスリットの加速にトルクがあり、いつでも一発に期待できる気配です。マスターズリーグでは粘りに粘るレース足に仕上がっていたところをみると、調整の幅は広そうです。伸びを重視する選手の手に渡ればとんでもない大暴れもありそう。
対抗〇
29
出足 S 行き足 S 伸び A+
ビタッと調整が合えば、スローからでもダッシュからでも出て行く動きを見せる伸び型の上位モーターです。ただ、その調整に手を焼く選手がいるのも事実。ゾーンも広いことはなさそうな感じで乗り手の調整次第な面もあり。合えば出口からの押しもしっかりしているため、着も安定傾向。優勝争いできる本体でしょう。
連下△
23
出足 A+ 行き足 A+ 伸び A+
素性は間違いないモーターです。数字がそこまで伸びていないのは乗り手による所が大きいと見ています。初下ろしからしばらくはいい仕上がりになっていたこともあり、これから冬にかけてはしっかり動きそう。直前の一般戦では軽快なスリット足で、伸びていく雰囲気もあり。A級選手が調整をして信頼度も高めです。
大穴☆
11
出足 A+ 行き足 S 伸び S
8月のルーキーシリーズで石本裕武選手がすごい伸びを武器に優出した実績あり。近況も、高田明選手が優出、坪井康晴選手が優勝としっかり結果も残しています。基本は伸び寄りですが、その他の足も上々です。スリットの手前からしっかり加速しスリット後は一気に解放されるイメージもあり。爆発力を秘めています。
その他

出足系

10号機、18号機、19号機、20号機、47号機

行き足系

5号機、22号機、24号機、35号機、61号機

伸び系

4号機、17号機、29号機、45号機、53号機

そのほか、注目モーターに関する情報はこちらの記事でも紹介してますのでご参考ください

ボートレース若松・モーター成績ランキング

▲「STRONG」に無料会員登録して10万円分のポイントを狙え!

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 概要

開催日 11/3(金)〜11/8(水)
開催地 ボートレース若松
グレード G1(周年記念競走)
優勝賞金 1000万円
出場資格 A1クラスの選手が出場

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 出場選手 一覧

#仲口博崇 #太田和美 #濱野谷憲吾 #魚谷智之 #瓜生正義 #平尾崇典 #山本寛久 #池田浩二 #井口佳典 #山本隆幸 #森高一真 #湯川浩司 #萩原秀人 #柳沢一 #福来剛 #山口剛 #馬場貴也 #長田頼宗 #今井貴士 #稲田浩二 #小坂尚哉 #奈須啓太 #平本真之 #谷野錬志 #篠崎元志 #田中和也 #池永太 #山口達也 #西山貴浩 #西村拓也 #船岡洋一郎 #下出卓矢 #茅原悠紀 #桐生順平 #篠崎仁志 #北野輝季 #河合佑樹 #前田将太 #島田賢人 #深谷知博 #菅章哉 #磯部誠 #小野達哉 #高倉和士 #竹井貴史 #中村晃朋 #山崎郡 #春園功太 #豊田健士郎 #新開航 #澤田尚也 #原田才一郎

G1 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設71周年記念 参考リンク

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す

アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ