【競艇予想】2021年 GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース【ボートレース徳山】

 

2021年05月17日 公開

 

ボートレース徳山では5月18日よりG3 西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディースが開催されます。

GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース 展望

直前まで行われた周年では原田幸哉選手がG1連続優勝と幕を閉じました。続いて行われる今節は、オール女子でのモーニング戦。GWが明けてから宮島や江戸川を戦ってきた選手のシリーズとなります。

今年好調の遠藤エミ選手や浜田亜理沙選手をはじめ、地元からは佐々木裕美選手と矢野真梨菜選手が登場。6日間の熱戦にご期待ください。

GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース 注目選手

遠藤エミ
遠藤エミ今年ここまで勝率1位の遠藤エミ選手。4月は多摩川、地元の琵琶湖と連続優勝を果たしました。前回の得意とする江戸川は惜しくも優出を逃しましたが、最終日は連勝ゴール。今年は7優出3優勝と常にシリーズの中心として戦っています。当地は2019年のクイーンズクライマックス2着以来の参戦。今回はきっちり決めたいでしょう。
浜田亜理沙
浜田亜理沙こちらも優勝こそないものの優出6回と今年好調の浜田亜理沙選手。3月以降の6節で5優出とリズムよくきています。当地は前々回と前回が12戦10連対。2019年4月の前回は優出3着としています。久々の水面ではありますが、勘が戻ればそろそろ2013年以来の優勝が見えてきています。
中川りな
中川りな直前の江戸川男女W優勝戦を制したのは中川りな選手。向かい風だったとはいえ、握り込むのは難しい江戸川の3コースからまくり切っての優勝。デビュー初優勝としました。昨年5回の優出に対し、今年は既に3回の優出。GWシリーズでも混合戦ながら多くの連対を見せており、福岡の成長株と言えるでしょう。
細川裕子
細川裕子直前の江戸川では2走目からオール3連対で優出1枠とした細川裕子選手は近況6連続優出中。2018年末以来の優勝にあと1歩の戦いが続いています。当地は2017年に優勝している他、2019年のクイーンズクライマックスシリーズ戦で優出している水面で、惜敗続きにピリオドを打ちたいところです。
その他注目選手

前回、江戸川からの選手を中心に紹介しましたが、一方の宮島組からは優出した三浦永理選手。準優の3着競りを制して優出と価値ある戦いでした。

2日目のアクシデントが痛かった海野ゆかり選手は引き続き瀬戸内海の戦いで巻き返しを期待します。

タッチスタートや6コースまくりと話題性のあった小芦るり華選手はスタート巧者。近況はターンにも磨きはかかってきており、再びシリーズを盛り立てると考えます。

同じくスタート巧者ならば江戸川優出から参戦の宇野弥生選手。優勝戦こそ2コースで持ち味を発揮できませんでしたが、シリーズ後半はまくりとまくり差しで3連勝と、やはりセンターで怖いタイプでインの強い徳山で波乱を呼びたいところです。

GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース 狙い目モーター

今節使用されるモーターは先月使用開始した歴の浅いモーターです。直前がA1選手のみで行われた周年記念とあって、機力の評判よかったものなどから注目できるモーターを挙げたいと思います。

  • 63号機
    直前の徳山周年の優勝モーターです。原田幸哉選手のリズムの良さもあって、2日目は抜きでの勝利を含む連勝予選トップから優勝に導きました。ターン回りを中心に行き足がよく、スローからの戦いでは注目となるでしょう。
  • 37号機
    魚谷智之選手の準優勝モーターです。近年ではスタートが届かないということもあった魚谷選手でしたが、シリーズを通して大きな遅れは少なく、こちらもスリットの脚を中心にバランスよく仕上がっています。
  • 54号機
    山口剛選手優出のモーターです。序盤から行き足から伸びにかけての良さが目立っており、気温に合わせた調整ができれば回り足もついてきます。湿度がこれからあがってくるだけに、調整が合うかが注目です。
  • 19号機
    菊地孝平選手の優出モーターです。シリーズ後半では菊地選手が近況のなかでは一番いいと言うくらいのモーターに仕上がりました。4日目の予選ラストでは4コースから最内をジリジリと伸ばして準優好枠を確保。この先、動きの善し悪しは注目となります。
  • その他では、出足のよくなった新田雄史選手使用の64号機。白井英治選手がペラを叩き変えて良くなった44号機。白井選手、寺田祥選手と山口支部の中心選手が続けて使用して仕上がっている57号機にも注目です。

GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース 水面攻略

ボートレース徳山(徳山競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

 

GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース まとめ

中国地方は観測史上最も早く梅雨入りしました。これから気温と共に湿度も気にしながらの調整となり、日によって気配の変わる難しいシーズンとなります。

気象条件と共にどんよりとしたご時世ではありますが、モーニングのオールレディースでスッキリとした1日が始まるよう楽しんでいきましょう。

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

 

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

 

この記事のコメント


コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事