舟券の買い方【種類・手順徹底解説!】

 

競艇を見るだけで楽しむことももちろんできますが、どの選手が勝つかを予想し、その選手の「舟券」を買うことで面白さはさらに倍増します。

ギャンブル色の強い競艇のイメージですが、舟券は100円から購入でき、少額から競艇を楽しむことができるので、最近では若い女性の方でも舟券を買う人が増えています。

当記事では、「舟券の買い方」として舟券の種類や買い方の手順などについて解説します。

舟券にはどんな種類がある?

舟券にはの7つの種類があり、それぞれ的中率やオッズが異なります。

種類 概要 的中率
配当
単勝 1着になる艇を1艇だけ当てる 1/6
複勝 2着以内に入る艇を1艇だけ当てる 2/6
2連単 1着・2着になる艇を当てる 1/30
2連複 2着以内入る艇を2艇当てる 1/15
3連単 1着・2着・3着になる艇を当てる 1/120
3連複 3着以内に艇を3艇当てる 1/20
ワイド 3着以内に入る艇を2艇当てる 3/15

番組表や資金よっても買う舟券の種類は変わってきます。

ただ、競艇をいつもやっている人のほとんどは「3連単」を買うことが多いです。

競艇初めてばかりの時は、配当は低くても的中率の高い舟券を買い、慣れてきたら3連単に移行するのが良いかもしれません。

 

舟券の購入方法

舟券を買う方法としては基本的に以下の3つに分かれます

  • 競艇場
  • 場外販売所
  • テレボート

    競艇場、場外販売所はマークシートによる購入、そしてテレボートはインターネットによる購入です。

    マークシートによる購入

    マークシートは2種類あります。
    買い方に合わせた記入が可能である。ここではその記入方法を説明していこう。

    マークシートの書き方

    [1] 開催場
    購入したい舟券の対象となる開催場の番号を塗りつぶす

    [2] レース
    購入したいレースの番号を塗りつぶす(※翌日のレースを買う場合は前日発売を塗りつぶす)

    [3] 式別
    購入したい舟券の種類のアルファベットを塗りつぶす

    [4] 1着・2着・3着
    1着2着3着の列に買いたい枠番の番号を塗りつぶす
    (※3連勝式なら3着まで、2連勝式なら2着まで)

    [5] 金額・単位
    金額を記入する
    (※700円購入したい場合は5と2と百を塗りつぶし、12万円購入したい場合は10と2と万を塗りつぶす)

    [6] 取消
    間違って記入した際にマークすると、その行に書いた内容は無効となる

    流し・フォーメーション/ボックス専用のマークシート

    「ながし/ボックス投票カード」は「ながし」と「ボックス」を買うときに、「フォーメーション/ボックス投票カード」は「フォーメーション」と「ボックス」を買うときに便利なマークシートです。

    もちろん、通常のマークシートでひとつづつ記入しても買うことができますが、慣れてくるとこちらで購入する方が便利です。

    「ながし」「フォーメーション」「ボックス」についてはこちらの別記事を参照ください

     

    インターネットによる購入

    インターネットで舟券を購入する際は、「ネット銀行口座」と「テレボート」への登録が必要になります。

    ネット銀行の口座をお持ちの場合は、即日会員になれるので、始めようと思ったその日からすぐに舟券を購入することが可能です。

    一見難しくも見えますが、登録はいたって簡単です。会員登録の方法については、こちらの別記事を参照ください

     


    コメントを残す


    アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

    おすすめの記事