G3 第54回 日刊スポーツ杯 オールレディース【事前レース展望】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年06月17日 公開

 

ボートレース桐生では6月18日よりG3 第54回 日刊スポーツ杯 オールレディースが開催されます。

注目選手情報、狙い目モーター情報、ドリーム戦の予想など、徹底考察していきます。

 

日刊スポーツ杯 オールレディース みどころ

今年上半期最後となるオールレディースであり、ベテランから若手まで注目したい選手揃いの一戦。特に福岡支部のトップクラスの選手には注目したいところです。

2021年 G3オールレディースここまでの戦績

01/03-01/08 徳山 優勝・鎌倉涼 、準優勝・平高奈菜
01/20-01/25 下関 優勝・平高奈菜 、準優勝・長嶋万記
03/07-03/12 戸田 優勝・竹井奈美 、準優勝・小野生奈
03/20-03/25 大村 優勝・渡邉優美 、準優勝・遠藤エミ
03/26-03/31 丸亀 優勝・守屋美穂 、準優勝・田口節子
04/08-04/13 浜名湖 優勝・池田浩美 、準優勝・平高奈菜
04/22-04/27 常滑 優勝・平高奈菜 、準優勝・水野望美
05/18-05/23 徳山 優勝・遠藤エミ 、準優勝・池田浩美
05/31-06/05 戸田 優勝・田口節子 、準優勝・櫻本あゆみ
06/06-06/11 江戸川 優勝・竹井奈美、準優勝・小野生奈
06/12-06/17 住之江 開催中

平高奈菜選手や竹井奈美選手などが度々優出・好走をしており、やはりどんなモーターでも足が出る調整力が顕著に結果に繋がっている印象です。

 

PR

当サイトスタッフによる人気投票!

順位 サイト 無料予想
的中率
口コミ評価 公式リンク
1 位 競艇ファンタジスタ 89.2% 結果一覧

4.5

2 位 オーシャン オーシャン 91.4% 結果一覧

4.3

3 位 ドリームボート DREAM BOAT(ドリームボート) 82.5% 結果一覧

4.1

 

 

日刊スポーツ杯 オールレディース データ情報

日刊スポーツ杯 オールレディース 注目選手

竹井奈美(4556)
直前の江戸川オールレディースで優勝したのは竹井奈美選手。前回の江戸川出場時にフライングをしたとは思えない結果を残しました。準優勝戦ではスタートで遅れながらも残して逃げるという技術の高さも見せてリベンジ成功。今年の2回の優勝は関東でのもので。3場目の制覇を狙います。
小野生奈(4530)
小野生奈竹井選手には敗れたものの、相変わらずの旋回力の高さで直前節を準優勝とした小野生奈選手。2日目までは3.6.3着と乱調気味でしたが、準優勝戦では一気のまくりで優出する姿はさすがの一言です。女子戦ならば6連続優出中で今節も目が離せない1人です。
日高逸子(3188)
F3でB2級となっている日高逸子選手。復帰節と直前節の2回で優出と力は見せているもののまだ本調子は先でしょうか。しかし、2019年のレディースチャレンジカップで優出している水面です。長年A1として活躍していただけに、その技で今年初優勝を狙っています。
山川美由紀(3232)
山川美由紀当地で行われた2018年のレディースチャンピオンで優勝している山川美由紀選手。当時は節間5勝、オール3連対での堂々たる走り。昨年7月のオールレディースでは準優敗退とはなりましたが、予選は2位での通過と相性はよさそうです。近況で今年2回の優出とリズムも上がってきており優勝も見えてきています。
その他注目選手
地元で2018年のお盆シリーズをも制している松本晶恵選手にも意地を見せる活躍を期待します。また山川選手が優勝したレディースチャンピオンで優出をしている寺田千恵選手や田口節子選手に廣中智紗衣選手にも実績ある水面での活躍を期待。長嶋万記選手や中谷朋子選手、櫻本あゆみ選手もチャンスはあります。地元若手注目では山崎小葉音選手。SGクラスの両親から遺伝子を受け継ぐサラブレッドで、地元で台風の目となれるでしょうか。

 

 

日刊スポーツ杯 オールレディース 狙い目モーター

ボートレース桐生のモーターは昨年末から使用開始されており、およそ半年が経過しています。2連対率では45%以上が4機のみと少し抜けた数字を出しています。今回はこれまでの実績機を中心に挙げてみます。

37号機
3月に2節連続優勝しているモーターです。これまでA級選手が使用すると優出やそれに近い成績を残しており、直前節でも序盤は2勝3連対キープと動きが目立っていました。また、平均展示タイム順位が唯一2位を上回っており、展示から注目です。
35号機
2連対率は唯一の50%超えとなっています。こちらは2月に連続優勝がありました。しかし、近況がやや一息といったところ。気温の上昇の影響もあるのでしょうか。地力はあるモーターだけに、引き出せばシリーズの中心となることも期待しています。
11号機
こちらはGWシリーズで毒島誠選手が使用していたモーターです。シリーズ中盤ば1着ラッシュで優勝濃厚かと思われましたが準優勝戦まさかの大敗。それでも最終日連勝と水面に合った状態に仕上がっています。その後も2節A級選手が見せ場たっぷりの動きを披露していました。
67号機
2連対率35%に満たない目立たないモーターですが、これまでの3周最高タイムが最も早いモーターです。近況優出もありませんが、3節続けて4コースからまくり2本、まくり差し1本とダッシュの際に活躍を見せています。
その他注目機
好不調の波が大きいですが、最多タイの優出4回、1度の優勝がある34号機の動きにも注目です。直前節に金子萌選手がデビュー初優勝を挙げた30号機。2節前に桐生巧者の川北浩貴選手が優勝の18号機もアクシデント明けですが注目したい1つです。

 

PR
予想サイトランキング第2位の「競艇魂」が
3/22 毎日更新される無料情報にて万舟を的中!
戸田7R 4-1-3 110.7倍
 

>>今日の無料予想で提供されたレースはどのレース?<<

 

日刊スポーツ杯 オールレディース 水面攻略

ボートレース桐生(桐生競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

日刊スポーツ杯 オールレディース まとめ

ついに梅雨入りとなった関東地方。以前のようにしとしとジメジメといった梅雨ではなく、午前中にカンカン照りとなり夕方から雷雨といったことが多くなっています。

ボートレース桐生のある群馬県は全国でも有数の気温の高くなる地域であり、天気の急変によって気温や湿度も一気に様変わりします。

まずは無事に開催が進む事を祈った上で、上半期ラストのオールレディースを楽しみましょう。

 

関連記事

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

 

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

 

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事