【競艇予想】G1 太閤賞2022(開設66周年記念)【ボートレース住之江】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2022年06月04日 公開

 

ボートレース住之江では6月5日より開設66周年記念 G1 太閤賞が開催されます。

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) 概要

開催日 6/5(日)〜6/10(金)
開催地 ボートレース住之江
グレード G1(周年記念競走)
優勝賞金 1000万円(副賞金を含む)

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) 展望

前回大会回顧

雨の降る中で行われた優勝戦。カドから艇を伸ばしまくりにかかった④石野貴之選手でしたがスロー勢が壁になり不発。トップSを決めた①坪井康晴選手がイン速攻②吉川元浩選手が差し続き、3着は⑤馬場貴也選手が競り勝ち。3連単①②⑤は3080円の決着に。

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) 主な出場選手

松井繁(3415)
役者揃いの大阪支部、中でも異質なまでの存在感を放ちます。ピーク時と比べるとややものたりない近年ですが、やはりこの人が強くないと!地元の記念で好きにはさせまいと貫禄の立ち回りでシリーズをけん引する思いです。強い王者の復権をファンは期待します。
田中信一郎(3556)
賞金王3Vは異次元の超実績。松井選手とともに一時代を築いた大阪支部のトップ選手です。スピード勝負と言うよりは冷静で的確なハンドルワークで勝負するタイプ。知り尽くした住之江水面で調整面も不安はなし。記念戦線での活躍が期待されているひとりです。
太田和美(3557)
マツイ、タナカとくれば次に名が挙がるのはこの人でしょう。今もなおトップ戦線で活躍をしており、今節も優勝争いは確実といえる存在です。好調時は行き足のキレ味が増し、自力意欲高く攻めていくタイプです。マスターズ世代になった今も決定力に陰りはなし。
湯川浩司(4044)
なにわの快速王子の異名をとった全盛期からはちょっとトーンダウン。それでもエンジン出しに強気のレースと劣化はありません。快速伸びに仕立ててまくるレースに期待です。

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) そのほか注目選手

競艇のメッカとも呼ばれる住之江。選手層も厚くその中で鎬を削ってきた大阪支部の選手達が主役を務めます。

自在派、丸岡正典選手はハンドル秀逸。石野貴之選手はひとたびスイッチが入ればもう誰にも止められません。

岡村仁、西村拓也、秦英悟選手らは次世代の大阪支部を担う実力派です。木下翔太、山崎郡選手も近い将来記念のひとつやふたつは取るであろう逸材。

期待の藤山翔大選手はF2の足枷が重くどう戦うか、注目を集めます。

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) 注目モーター

伸びで目立つ存在は37号機。直前の節でも地元選手が優出と快走しており期待が高まります。

23号機も上昇ムードがあり即戦力として期待。

61号機も伸び期待のパワー機です。

対して55号機は回り足系の実戦型。とはいえ初下ろしからはまだ日も浅くまだまだ未知数。

そのほか、注目モーターに関する情報はこちらの記事で詳しく書いていますので、こちらをご覧ください

ボートレース住之江・モーター成績ランキング

 

無料予想 🎯 的中速報‼
06月22日(水) 芦屋 11R

結果
芦屋 11R
着順
1-3-4
オッズ
18.4倍
舟券代
16,000円
払戻金
36,800円
無料予想でも確実なプラス収支!
「競艇魂」

このほかにも下記サイトの無料予想が続々的中!

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) 舟券作戦

言わずと知れたイン天国で、舟券はイン逃げから組み立てるのが的中への近道です。

ひとひねりをするなら大外6号艇の絡み。回収率が高い住之江名物とも言える買い方1-6-流し1-流しー6が超オススメ。

逃げからでも意外な配当を手にする事ができるかも?


▲「競艇GOLD」で無料体験するなら画像をタップ

G1 太閤賞2022(開設66周年記念) 参考リンク

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事