SG・ボートレースクラシック2022<大村モーター大解析>【即戦力として使える情報】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2022年03月07日 更新

 

2022年グランプリロード開幕

ボートレース大村でクラシックが開催。22年グランプリロードがここから始まる。ちなみに今年のグランプリはどこで開催されるかご存じだろうか?大村だ。つまり、今年のグランプリロードはここ大村で始まり、大村に終わるのだ。今年は大村一色の1年になる。

大村で勝つための舟券作戦、そして何より重要なモーター評価を追求していくことが必要だ。ちなみに現行モーターは7月で使い納めとなるため、グランプリで使われるモーター評価はまた別の機会にでも。

大村周年記念(22年1月開催)回顧

1月に大村で開催された周年記念「海の王者決定戦」を覚えているだろうか。快速に仕上げた山田哲也が逃げて優勝した大会だ。今回は、クラシック舟券作戦のために簡単に振り返ってみたいと思う。

イン最強イメージの通り、全72レース中逃げ決着は何と54件にもなり75%を占める結果に。次いで多かったのがまくり差しで8件。まくりは5件。抜き1件、恵まれ1件だった。意外だったのが差しで決着したのはたった1件。インの次に有利な2コースからの差し決着は1件もなかった。傾向的には2コース差しを狙うのはやや無理に思える。

では万舟はどうか?結果は12件で約16%に落ち着いた。1日2本ペースか…。芸術点は高い万舟狙いだが、大村で儲けようと考えるならやはりインから舟券を買うのがベターに思える。この結果を見てどう思っただろうか。

続いてこのあとは、モータの素性・特性、儲けるためのモーター情報について説明だ!

無料予想 🎯 的中速報‼
06月22日(水) 芦屋 11R

結果
芦屋 11R
着順
1-3-4
オッズ
18.4倍
舟券代
16,000円
払戻金
36,800円
無料予想でも確実なプラス収支!
「競艇魂」

このほかにも下記サイトの無料予想が続々的中!

モーターの素性・特色を知る

舟券の傾向を抑えたらば次はモーター評価だ。

数少ない万舟を狙い撃ちにする穴党にとってはもちろんだが、本命党にとっても重要な要素だろう。インの信頼度を推し量るには機力は重要な要素。2着を探すにもやはりモーターパワーは手掛かりになる。舟券で儲けるためには必ず必要な情報となるだろう。

大村のモーターは使用開始から約8ヶ月が経ち、素性の善し悪しは出揃っている。この機会に大村の上位モーターを知りその特徴などもおさえた上で舟券の傾向に取り入れて欲しい。

儲けるためのモーター情報

モーターパワーと合わせてその特徴を抑えておくことが重要だ。出足、伸び、レース足、足色により狙い頃は変わるからだ。出足5選、伸び5選としてピックアップするので参考にして欲しい。
また近況の動きにスポットを当てた近況好調10基も紹介。過去に動いていた数字のいいもの今はそこまで動いていないものもある。その逆も然り。数字は平凡でもここ数節の動きがいいのならそれを知っておくべきだろう。
モーター情報は細分化と鮮度が重要だ。こだわりの厳選情報を参考にして欲しい。

 

大村の出足系モーター 5選

SGで着を取り、着を守るには出足・回り足の裏付けが絶対に必要になる。僅かなターンでのロスが致命傷になるからだ。出足のいい選手は舟券に絡む確率が高く注目が必要だ。

▼ 注目の5機はこれだ!(集計期間 2021年7月1日~2022年03月04日)
17号機

 勝率  5.83 1着率  25.6 2連率  44.6
気温が下がるにつれてパワーが本格化してきた印象。原田幸哉が仕上げたことも大きくその後も出足・行き足、そしてターン回りはいいレベルに仕上がる。握って回ってしっかりグリップするのも魅力のひとつ。1マークの攻防を巧く抜け出してくるイメージの足だ。

今回の利用選手:林美憲(3743)

74号機

 勝率  5.57 1着率  19.8 2連率  41.5
回ってしっかり押してくれることが何よりの強みだ。ターン系の仕上がりになるが、出口から押す分、しっかりと直線へと繋がっていく。伸びでは見劣るかもしれないが、ターンの足で言えば注目度は高い。差し、まくり差しとターンマークの攻防で真価を発揮する。

今回の利用選手:原田幸哉(3779)

66号機

 勝率  4.84 1着率  12.3 2連率  25.9
直前に乗った森貴弘はターン回りを仕上げることに長けている。その調整がハマって今は完全なターン回り型で、その足はかなり魅力があるレベルとなっている。握って回ってもしっかりサイドが掛かる。クルクルと小回りしていい所を通すのに持って来いの足色だ。

今回の利用選手:船岡洋一郎(4398)

44号機

 勝率  4.81 1着率  15.2 2連率  31.2
大串重幸が優勝戦にまで駒を進めた2月のレース。その時の印象があまりにも強い。大神康司もかなり強力な出足を見せており、出足だけなら何の文句もない上位だった。狭い所をグサグサと差していける出足は力強い。同時に鋭さも持ち合わせており素早く動ける。

今回の利用選手:平本真之(4337)

51号機

 勝率  6.04 1着率  23.7 2連率  43.7
6割を越す3連対率にその性能が現れている。出足・回り足が水準以上に仕上がることが多く、特にターンテクニックで勝負をする選手と相性がいい。差して前を捕まえたり、まくり差しで両断にしたりそんなレースで見せ場を作るシーンが目に浮かんでくるようだ。

今回の利用選手:寺田祥(3942)

大村の伸び系モーター 5選

大村ではまくりよりまくり差しの穴パターンが印象的だ。1マークは差し、バックで伸びて首位にまで出るケースだ。本命党は警戒、穴党が期待する伸び型モーターを紹介する。

▼ 注目の5機はこれだ!(集計期間 2021年7月1日~2022年3月4日)
29号機

 勝率   6.40 1着率   26.5 2連率  46.3
スコーンと伸びる伸び型ではなくスリットを越えてジワッ…ジワジワッと出て行く行き足があり、そこから速やかにトップスピードへ到達する伸び型だ。この部分の足は間違いなくトップ級。展示1番時計常連というのも頷ける。このお宝を引き当てるのは一体だれ?

今回の利用選手:田村隆信(4028)

72号機

 勝率   6.18 1着率   21.3 2連率  50.3
バランス型に仕上がることが多いが、基本は伸び型と評価している。しっかり調整に反応する辺りも高評価。記念で噴いていたことは記憶に新しいが、その後もしっかりと動いている。直前節では節イチの伸びに仕上がりセンターコースからの一撃期待のモーターだ。

今回の利用選手:長田頼宗(4266)

68号機

 勝率   5.22 1着率   15.7 2連率  32.0
艇が前を向いてからの加速感の部分が力強い。その部分でしっかり押してくれるため、トップスピードへの到達が早い。スリットも悪くはないが、バックストレッチで本領を発揮するタイプ。ちなみに、調整がしっかりハマれば伸びだけでなく全部に◎が付く傾向も。

今回の利用選手:遠藤エミ(4502)

65号機

 勝率   5.54 1着率   20.1 2連率  37.7
どこにでもあるような平凡モーターだった。記念で乗った須藤博倫も序盤はかなり苦戦していた。ただ調整が当たりだすと気配一変。伸びは上位にも付いていける水準にまでなっていた。そして直前節には岩永節也が優出の快走。モーターパワーを褒めちぎっていた。

今回の利用選手:茅原悠紀(4418)

34号機

 勝率   5.94 1着率   23.2 2連率  41.0
乗り継いできた選手の特徴もあってか、いい時は行き足から伸びが仕上がる。調整のゾーンの幅が狭いのがネックだが、しっかり合えば破壊力のある足になる。直前に乗った土屋南もチルトも含めた調整でいい足を見せた。秘めたるパワーは確かで楽しみがある機だ。

今回の利用選手:池田浩二(3941)

近況好調のモーター 10選!

モーターの性能を推し量る上で数字や実績はいい材料になる。それはもちろんだ。ただそこに近況の評価も加味すればさらに精度は増す。即戦力的に使える情報と言えるだろう。ここでは全モーターを見渡した中で好調の10基を紹介する。実績機も多く含まれるが、それは実績機が近況も動いているということに他ならない。誰の手に渡るか是非注目を。

▼ 近況好調の10機はこれだ!
29号機

【キレ味鋭い行き足が武器の超パワーモーター】

 勝率   6.40 1着率   26.5 2連率  46.3

 出足   A+  伸び   S  行き足  S
最高勝率を持つエース機。とにかく行き足が強烈に鋭い。その延長でスリットから伸びて行く。性能、パワーはナンバー1。クラシックで最も優勝に近いと言っても過言はない。

今回の利用選手:田村隆信(4028)

74号機

【回ってから前を捕まえにいくターン勝負型】

 勝率   5.57 1着率   19.8 2連率  41.5

 出足   S  伸び   A+  行き足  A+
周年記念で石野貴之が施した部品交換で覚醒。直前の一般戦でも清埜翔子が一般戦で優出の健闘。回ってからスムーズかつ力強く前に押していく。握って良し差して良しの好脚。

今回の利用選手:原田幸哉(3779)

72号機

【周年記念Vはダテじゃない強伸び誇る優秀機】

 勝率   6.18 1着率   21.3 2連率  50.3

 出足   S  伸び   S  行き足  S
山田哲也が周年記念を制して箔が付いた。その後も動きは抜群で、直前の松尾昂明も伸びは上位で、ターン回りも遜色がなかった。全部の足に◎が付く最上位モーターの一角だ。

今回の利用選手:長田頼宗(4266)

41号機

【2連続優出中と勢いある万能モーター】

 勝率   5.73 1着率   22.7 2連率  41.1

 出足   S  伸び   A+  行き足  S
岡村仁→深川真二と連続優出。特に深川は2日目から9連勝と破竹の勢いで白星を重ねた。出足・行き足が力強く伸び負けもない。クラシックでも即戦力として活躍できそうだ。

今回の利用選手:村松修二(4816)

68号機

【数字は平凡、性能は抜群、お宝穴モーター】

 勝率   5.22 1着率   15.7 2連率  32.0

 出足   S  伸び   S  行き足  S
2月の山本浩輔の直線系統は目立つ水準。特に行き足~伸びの間の中間速はかなりの水準。河野真也はFに鳴いたが動きは節一レベルだった。SG選手が乗ればまず噴くだろう。

今回の利用選手:遠藤エミ(4502)

33号機

【ターンしっかりの実戦仕様で着をまとめる】

 勝率   5.73 1着率   21.5 2連率  43.0

 出足   S  伸び   A+  行き足  A+
直前の有賀達也の仕上がりは光っていた。1号艇で戦った優勝戦は2着にこそ敗れたが、仕上がりは間違いなく上位。ターンの足が力強く伸び負けもない好バランスな実戦仕様。

今回の利用選手:中野次郎(4075)

66号機

【回って押す足ピカイチの出足系注目モーター】

 勝率   4.84 1着率   12.3 2連率  25.9

 出足   S  伸び   A  行き足  A
1マークではスムーズかつキレイな放物線を描く。ターン回りは絶品で、ターン出口から押していく足もキラリと光る。伸びは威張れないが何よりしっかりとターンできる強み。

今回の利用選手:船岡洋一郎(4398)

17号機

【乗り手で数字は変動もパワーに揺らぎなし】

 勝率   5.83 1着率    25.6 2連率  44.6

 出足   S  伸び   A+  行き足  S
THE・実戦型とも言えるバランス型。しっかり回れるターン足で行き足も水準以上に仕上がることが多い。いわゆるレース足系だがSG戦士の味付けでパンチが付けば覚醒するかも。

今回の利用選手:林美憲(3743)

44号機

【俊敏に動ける出足で接戦になって性能発揮】

 勝率   4.81 1着率   15.2 2連率  31.2

 出足   S  伸び   A  行き足  A
伸びはそこまでの印象だが、とにかく出足が鋭い。この部分だけなら銘柄機にも見劣ることはないだろう。出足がいい分舟の向きもクイック。ターンでの攻防でその真価を発揮。

今回の利用選手:平本真之(4337)

13号機

【2優勝実績、周年記念での見せ場を評価】

 勝率   5.61 1着率   20.8 2連率  38.6

 出足   S  伸び   A+  行き足  A+
周年記念では準優、優勝戦と外枠で戦った村上遼が伸びに振ってジワッと出る足があった。その後2節は出足の方も付いて回って押す感じも。調整にしっかり反応があり楽しみ。

今回の利用選手:羽野直也(4831)

 

ボートレースクラシック 関連記事

ボートレース大村(大村競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

ボートレース大村・モーター成績ランキング

 

PR
舟遊記 で上手にコロガせ!
当サイトスタッフが自腹で検証!
 利益ているスタッフ続出 
06月21日 猪八戒プラン
------------------------
江戸川 5Rに2,000円
4-1-2 80.8倍
---------↓-----------
江戸川 7Rに各26,900円
1-4-3 20.3倍
------------------------
546,070円
コロガシ成功!

>>「舟遊記」の検証結果をさらに詳しくみてみる<<

 

人気記事
競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事