【全国24場】競艇 エースモーター 一覧【暫定版!随時更新中】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

舟券予想に欠かせないのがモーター成績。そしてどの競艇場にもだいたい存在するエースモーターですが、いったいどのモーターがエースモーターなのか?というのは誰しも気になるところでしょう。
この記事では、現時点で「 エースモーター 」と言えるモーターを一挙紹介!今その競艇場で一番推奨したいモーターを、開催地別に1機ずつ、計24機を紹介します!
※注意事項※
「エースモーター」とはあくまでも決まった定義がありません。数字・走りからその開催地で一番よく走ると判定したモーターを取り挙げており、その判断基準は個々によって異なります。

 

ボートレース桐生 エースモーター

36

(交換時期:12月)

勝率 6.46 出足
1着率 37.1% 行き足
2連対率 52.5% 伸び
初下ろしから二節目で毒島誠が節間八勝を挙げて優勝したモーター。やはり使い始めの時期に誰が調整するかはそのモーターのその後を左右するのだ。一流の毒島にパワーを引き出されたことは幸運だった。六月末の今井裕梨の仕上がりは強烈クラス。乗り心地を重視する選手だが、とにかく足が抜群。全部が強力な鬼足で快走した。

ボートレース戸田 エースモーター

8

(交換時期:7月)

勝率 6.21 出足 A+
1着率 28.1% 行き足 S
2連対率 47.2% 伸び S
六月のマスターズリーグで吉田一郎が三コースからまくって優勝。インを明け渡すことになったが、まくって意地を見せるとは何とも格好のいい…。節間通して伸びはずっと良かったが、優勝戦はガツンと握って回ったときの出足、グリップ感も強力だった。63号機の伸びも強烈だったが、六月末の時点では総合評価でこちらが優勢。

ボートレース江戸川 エースモーター

56

(交換時期:4月)

勝率 5.86 出足
1着率 24.1% 行き足
2連対率 44.8% 伸び
四節使って三節で予選を突破。優出や優勝こそないが、コンスタントに仕上がり動くところに高性能を感じる。基本は直線系だが、ターン回りもしっかりしている。エンジンのパワーで押し上げている好レースが多い。使用五節目の松本庸平も全体にパワーある動きを見せていた。この先大きな活躍をするだろうとここに断言しよう。

ボートレース平和島 エースモーター

16

(交換時期:6月)

勝率 9.00 出足
1着率 78.5% 行き足
2連対率 92.8% 伸び
平和島では六月より新モーターの使用が開始された。その初下ろし、超豪華メンバーで争われて注目を集めた日刊ゲンダイ杯を制したのが毒島誠だ。ギュイーンと進む回り足、加速乗りのいい行き足とパーフェクトな仕上がり。その仕上げの恩恵を受けて木谷賢太も上位足で優勝戦まで勝ち進んだ。将来が有望な、エース候補本命だ。

ボートレース多摩川 エースモーター

22

(交換時期:8月)

勝率 7.58 出足 S
1着率 42.5% 行き足 S
2連対率 65.0% 伸び S
四節使って全てで優出とハイアベレージ。乗り手に恵まれたのもあるが、パワーも評価せざるを得ない内容で過大評価ではない。特長は非の打ち所がないバランス型。回ってもいい、伸びてもいい。乗り手の調整にもしっかり反応する点も評価をすべきだろう。エースモーターに育っていくことは間違いないであろう最注目の本体だ。

ボートレース浜名湖 エースモーター

33

(交換時期:4月)

勝率 5.94 出足 S
1着率 22.9% 行き足 S
2連対率 45.8% 伸び S
5月に椎名豊がシリーズを完勝した時の足はインパクトがあった。最近では清水紀克が三連対を量産するなどモーター性能を見せていた。好調ぶりを証明するかのように眞田英二が優勝。是非、優勝戦のリプレイを見て欲しい。石丸海渡と演じた大激戦だったが、足の差で勝ちきった。出足、行き足は強力で今後も活躍は間違いない。

ボートレース蒲郡 エースモーター

00

(交換時期:5月)

勝率 - 出足 -
1着率 - 行き足 -
2連対率 - 伸び -
長い長い休みを明けて7月からいよいよ開催が始まる。七月七日の七夕から始まる一般戦は新モーター、新ボート、新プロペラにリフレッシュされての開催だ。新モーターは調整能力が問われ、パワー差が生まれやすい。トップクラスの選手が初期セッティングを整えたものは以降も活躍が期待できる傾向だ。それも考慮して注目を。

ボートレース常滑 エースモーター

9

(交換時期:12月)

勝率 5.60 出足 A
1着率 21.0% 行き足 S
2連対率 40.6% 伸び S
約半年使われてきて相場は固まりつつあるが、まだまだ変動はありそうだ。このモーターは近況グッと気配を上げてきている。周年記念で岩瀬裕亮が予選突破、六月に藤田靖弘が優出。評価したのはその後に乗った伊藤誠二で、他とは格の違いすら感じる伸びだった。スリットでのぞくとそこから一気に加速。まくり屋と相性がいい。

ボートレース津 エースモーター

18

(交換時期:9月)

勝率 6.37 出足 S
1着率 28.0% 行き足 S
2連対率 50.0% 伸び S
最多となる八優出の実績がキラリと光る。イースタンヤングでの宮之原輝紀はまさに鬼足だった。行き足、伸びは鋭く、回った後の加速も他の追随を許さない。上位モーターでいいのもいくつかあるが、ここにきてやっぱりエースはこれか…と。残り三ヶ月程度の使用となるだろうが、余程のことがない限り活躍は続いていくだろう。

ボートレース三国 エースモーター

71

(交換時期:3月)

勝率 6.17 出足 A+
1着率 26.7% 行き足 S
2連対率 47.8% 伸び S
金田知博が伸び型の強力なパワーに仕上げて優出。六コースから六着としたが、優勝戦の中でも際立つパワーに仕上げていた。特徴は伸びで、その他の足も水準以上。乗り継いだ大平誉史明もキレある行き足が光った。金田諭は優出こそもらしたが、出足、伸びと好水準に。調整の幅は広くなさそうだが、そこをクリアすればかなり。

ボートレースびわこ エースモーター

37

(交換時期:6月)

勝率 4.74 出足 S
1着率 5.2% 行き足 S
2連対率 21.0% 伸び S
びわこはまだ初下ろしから二,三節の使用で未知数。何も分からないし、何も決められない。ただ既に気配を漂わせるものがあるのも事実。既に優勝を遂げた本体が二つあり、もちろんそっちもいいが敢えてこちらをチョイス。初下ろしで落合直子が仕上げると、続く島川海輝も明らかに伸びた。回り足もいいレベルで好素性感じた。

ボートレース住之江 エースモーター

16

(交換時期:3月)

勝率 6.15 出足 A
1着率 27.2% 行き足 S
2連対率 45.4% 伸び S
六月のオールレディースで五反田忍の伸びが際立っていた。三枠で優出するとトップスタートから二号艇を叩きイン艇に迫った。まくりきるには及ばなかったが、その攻めを警戒した一号艇のターンが膨れ、結果3万舟と波乱の優勝戦となった。行き足、伸びは抜群レベル。五月の上條嘉嗣も伸びていた為伸びを活かす選手と好相性。

【PR】緻密な解析でかつてない的中精度を実現!

トリプルクラウン

直近の無料情報実績(推奨金額1,000円)

06/26 無料情報
戸田9R(43.3倍)
払い戻し
+43,300円獲得

⇒今日の無料情報はこちら

①億を越えるレース情報を元に緻密な解析
②リスクの徹底排除、配当を守る、極限の点数選定の3本の柱
③専属アドバイザーの個別サポートを充実

精度を徹底重視し着実な資産の形成を約束

06/24 トリプルクラウン【マスターピース】結果


唐津7R【37.9倍】

唐津9R【75.6倍】

払戻金 567,000円獲得!
わずか2回のコロガシで高額配当を獲得。リスクを最小限に押え確実に夢や目標を実現する。資産運用にもおススメ!

▼無料登録手順▼
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し『会員登録メールを受け取る』をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!

 

ボートレース尼崎 エースモーター

1

(交換時期:4月)

勝率 5.19 出足 S
1着率 16.9% 行き足 S
2連対率 35.8% 伸び S
初下ろしで中村かなえが混合戦で優出。その後はちょっとくすぶったが、六月に入りまたパワーが再燃し始めた。杉村賢也はSしてグングンと出て行く足。チルトはマイナスセッティングでも伸びて、回り足も犠牲にせずむしろ良かった。乗り継いだ地元ルーキー藤本元樹はそのパワーを武器に初勝利の水神祭。伸び型実戦パワーだ。

ボートレース鳴門 エースモーター

77

(交換時期:4月)

勝率 6.00 出足 A
1着率 24.5% 行き足 S
2連対率 47.1% 伸び S
これこそが酒見ペラクオリティ!六月に酒見峻介が異次元の伸びに仕立て上げて節間四勝をマーク。優勝戦は四コースからグイグイ伸ばして絞り込むと内三艇をまくって沈めて優勝。しっかり舟が返って押す足もあった。チルトは一度に跳ねており、多くの選手が好むものではないためそこはネック。ただあの伸びはやはり魅力一杯。

ボートレース丸亀 エースモーター

59

(交換時期:11月)

勝率 5.84 出足 S
1着率 21.5% 行き足 A+
2連対率 42.3% 伸び S
六月に入り評価は大幅にアップ。山本修一が抜群の回り足に仕上げて優勝して勢いが付いたか。ターンは角度が良く、波も苦にせず突き進んで行く力強さもありながらシャープな動きも見せる。武井莉里佳も好パワーを武器に男子相手に大健闘。回り足の良さを残しながら直線も軽快。体重差を差し引いても力を感じる好内容だった。

ボートレース児島 エースモーター

27

(交換時期:1月)

勝率 5.66 出足 S
1着率 24.1% 行き足 S
2連対率 38.33% 伸び S
五月最終節で幸野史明が乗って気配が激変したか。回って押すパワーは強力で、その延長で伸びにも繋がった。とにかくターン回りが強力で、後から差しても前に追いついてしまうようなイメージ。マスターズリーグの大石和彦はどちらかというと伸びが目立ったがこちらも節間五勝と上出来の結果に。パワーは間違いなく数字以上。

ボートレース宮島 エースモーター

67

(交換時期:11月)

勝率 5.78 出足 S
1着率 18.9% 行き足 S
2連対率 41.8% 伸び A+
ゴールデンウィークシリーズで前本泰和が扱って完全に上向き。ボートレースオールスターでは石野貴之がパンチを付けて覚醒。正に乗り手の調整レベルによりパワーが引き出されたパターンだ。それ以降、優出が続いており勢いは加速している。全体的に水準以上だが回り足と、回ってからの加速が特長。伸びも上位と見劣らない。

ボートレース徳山 エースモーター

48

(交換時期:4月)

勝率 6.11 出足 A
1着率 20.0% 行き足 S
2連対率 48.8% 伸び S
六月に優出した竹井貴史の直線に惚れ込んで、ここでピックアップすることに。スタートもビシバシと鋭いタイミングで突っ込み、スリット通過後の伸びも力強い。典型的な直線型とあって、スタートの早い選手、強気にまくって行く選手との相性はいいだろう。特にダッシュ戦から性能を発揮する。インの強い水面だけに穴向きか。

ボートレース下関 エースモーター

51

(交換時期:3月)

勝率 3.55 出足 A
1着率 4.0% 行き足 S
2連対率 16.3% 伸び S
初下ろしから六節で僅か二勝と全く見せ場のなかったもの。この数字のモーターをピックアップするのもどうかと思うが、それを覆すインパクトがあったのだから仕方ない。六月の井上大輔が前検一番時計をマークすると、レースにいっても強力な伸びを見せた。伸び型のまくり屋が一変させたか。とにかく強烈な伸びで今後楽しみ。

ボートレース若松 エースモーター

31

(交換時期:11月)

勝率 5.03 出足 A+
1着率 14.2% 行き足 S
2連対率 30.7% 伸び S
数字は抜きにして今後追いかけたいものとしてピックアップする。六月の倉尾大介がかなりの伸びに仕上げた。おまけにレース足も良く優勝戦でも見劣らないパワーだった。鈴木賢一、海野ゆかり、井口佳典と三連続優出があったもののそこまで突き抜ける気配はなかっただけに突然変異パワーか?倉尾は近況ペラが好調で良く出す。

ボートレース芦屋 エースモーター

19

(交換時期:5月)

勝率 6.55 出足 A
1着率 27.5% 行き足 S
2連対率 51.7% 伸び S
芦屋のモーターは五月から使われているもので、まだ数節しか使用されていない。まだまだ手探りの状態で、日々目をこらして見ておく必要がある。その中で、ピックアップしたいのが19号機。六月の森野正弘の惚れ惚れするような伸びには目を奪われた。森野が得意とする足色で抜群に仕上がっていた。今後追いかけたいひとつだ。

ボートレース福岡 エースモーター

27

(交換時期:8月)

勝率 6.12 出足 A+
1着率 23.3% 行き足 S
2連対率 45.0% 伸び S
ウエスタンヤングで中村桃佳が抜群の伸びで沸かせたのは記憶に新しい。振り返ってみると使い始めからずっと中堅上位から上位の動きを見せているのはすごい。注目はストレートだが、出足関係も水準以上。乗り手不問の傾向で懐も深い。主力が引けば優出は確実で伏兵が手にすれば好配当の使者になることは間違いない注目機だ。

ボートレース唐津 エースモーター

28

(交換時期:8月)

勝率 5.52 出足 A+
1着率 16.6% 行き足 S
2連対率 39.7% 伸び S
数字こそ上位には見劣るが、伏兵が乗ってコソッと好気配に仕上がる傾向。パワーを秘めている証と言えるだろう。五月の原田佑実は伸び型で上々、続く百武翔は伸びに加え回り足の強化にも成功した、六月の宇土泰就は伸び型で全部がパワフルなパーフェクトな仕上がりが目を引いた。近況の勢いも含めてトップ級の評価をしたい。

ボートレース大村 エースモーター

00

(交換時期:7月)

勝率 5.45 出足 S
1着率 21.2% 行き足 S
2連対率 39.1% 伸び S
ボートレースクラシックを始め様々なドラマを紡いできたモーターは使い納め。六月末の一般戦より新モーターの使用が開始される。大村といえば、今年のグランプリの開催地。それに向けてではないが、今の段階からお気に入りを見つけておきたい。初下ろしで誰が乗り調整するかは素性に多大な影響ある。その点にも注目したい。
無料予想 🎯 的中速報‼
06月22日(水) 芦屋 11R

結果
芦屋 11R
着順
1-3-4
オッズ
18.4倍
舟券代
16,000円
払戻金
36,800円
無料予想でも確実なプラス収支!
「競艇魂」

このほかにも下記サイトの無料予想が続々的中!

モーター評価の重要性

モーター評価は予想を的中させ、舟券で儲けるために最重要と言っても過言ではない要素です。誰が乗るのかももちろん重要ではありますが、その重要度はやはり

「モーター>選手>水面」

というのが絶対的です。

たとえばSGやG1など、選手間の実力(スタート力、旋回力等)が均衡している中で何で差が付くかというと、それはやはりそれはモーターが出ているか、出ていないか、ということになります。モーターパワーの強弱は結果と密接に結びついていると断言してもいいです。

ではどのようにモーターパワーの強弱を判断すべきか。その強弱はモーターの素性や実績、そして近況の動きから読み取ることができます。

出足と伸び

ひとえにパワーと言っても、より実戦的な情報とするのであれば「足色」も重要です。ざっと分けると出足伸びの2つに分けられます。

出足が強力ならツケマイ、差し、展開を突いての急浮上とターン勝負ができます。一方、伸びが強力ならスリット一撃のまくり、バックで追いついての2マーク勝負が可能になります。モーターによって出足型、伸び型と特性があるというわけです。

こういったモーターの特性を知っておくことこそ、レース予想や展開の助けになります。

エースモーター とは

競艇予想をやっていると「 エースモーター 」というワードを度々耳にするかと思います。

しかしながら、ボートレースの公式において、” エースモーター ”というもののちゃんとした定義はありません。

「エース」という言葉は競技においてよく使われる言葉で、語源はトランプや賽の目の「1」を現すエースナンバーからきています。例えば野球で言えばピッチャーに使われ、球団の中で一番勝ち星を稼げる投手が得てしてエースピッチャーなどと呼ばれます。

しかし、バッターには使われないことにお気づきでしょうか? 諸説ありますが、ピッチャーには勝ち星が付くのに対し、バッターには打撃の成績しかないため、やはり「エース」というのは「勝ち」に対して大きく関わっていることが大前提にあるように思います。

つまり、ボートレースでいう「 エースモーター 」も、1着の多いモーター(1着率)、または優勝回数の多いモーター、これらが エースモーター というものの定義なのではなかと思います。

連対は多いがなかなか勝ち切れない、優出は多いが優勝はなかなかできない、など安定感もあって強いモーターであっても、「 エースモーター 」という枠組みからは外れてしまうのかもしれません。

競艇場モーター成績 一覧

  1. ボートレース桐生・モーターランキング
  2. ボートレース桐生(桐生競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース戸田・モーターランキング
  2. ボートレース戸田(戸田競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース江戸川・モーターランキング
  2. ボートレース江戸川(江戸川競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース平和島・モーターランキング
  2. ボートレース平和島(平和島競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース多摩川・モーターランキング
  2. ボートレース多摩川(多摩川競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース浜名湖・モーターランキング
  2. ボートレース浜名湖(浜名湖競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース蒲郡・モーターランキング
  2. ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース常滑・モーターランキング
  2. ボートレース常滑(常滑競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース津・モーターランキング
  2. ボートレース津(津競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース三国・モーターランキング
  2. ボートレース三国(三国競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレースびわこ・モーターランキング
  2. ボートレースびわこ(びわこ競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース住之江・モーターランキング
  2. ボートレース住之江(住之江競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース尼崎・モーターランキング
  2. ボートレース尼崎(尼崎競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース鳴門・モーターランキング
  2. ボートレース鳴門(鳴門競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース丸亀・モーターランキング
  2. ボートレース丸亀(丸亀競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース児島・モーターランキング
  2. ボートレース児島(児島競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース宮島・モーターランキング
  2. ボートレース宮島(宮島競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース徳山・モーターランキング
  2. ボートレース徳山(徳山競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース下関・モーターランキング
  2. ボートレース下関(下関競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース若松・モーターランキング
  2. ボートレース若松(若松競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース芦屋・モーターランキング
  2. ボートレース芦屋(芦屋競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース福岡・モーターランキング
  2. ボートレース福岡(福岡競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

  1. ボートレース唐津・モーターランキング
  2. ボートレース唐津(唐津競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

    1. ボートレース大村・モーターランキング
    2. ボートレース大村(大村競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】
    競艇ランキング公式 LINE

    ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

     

    競艇ランキング公式 YouTube

    SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

    チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

    今イチオシはこれ!

    『PIT』の直近3ヶ月の成績

     無料情報的中率  90%超え!

     有料情報TOTAL収支  +34万円!

    1つ星 [ 0 いいね ]
    読み込み中...

    コメントを残す


    アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

    おすすめの記事