【競艇・ボートレーサー名鑑】平高奈菜(4450・香川)

 

男子顔負けのレースを繰り広げる最高にカッコいい女子レーサー・平高奈菜選手について触れていきます。

「平高奈菜」プロフィール

登録番号 4450
生年月日 1987/07/07
身長 160cm
血液型 B型
支部 香川
出身地 愛媛県
登録期 100期
師匠 重成一人

「攻撃派女子」と称される豪快な旋回で男子顔負けのレースを武器にする平山智加の永遠のライバル。

「平高奈菜」ってどんな選手?

デビュー時からセンス抜群

2007年にデビューをするとわずか3年でG1初出走を達成、翌年の5月にはSG出走と初勝利を記録しました。

B2への転落も経験

2018年に期間3度目のフライングを犯してしまい、180日の長期休暇を命じられました。加えてこの時、事故率の超過もあったため、一時は最低級別のB2へも転落。この期間は体力向上とメンタル維持の意味もこめて引越しのアルバイトをずっと行なっていたそう…。

しかしさすがは平高奈菜。翌年には5度の優勝、2019年後期にはA1復帰を果たし、不死鳥の如く復活します。

波乱万丈のボートレース人生

しかしそんな矢先の2020年6月。レース中の事故で、右腕の橈骨(とうこつ)・尺骨を骨折。全治3ヶ月という大きな怪我でした。再び軌道に乗り始めていたということもあり、本人もきっと歯痒かったことと思います。ですが、1ヶ月で実戦復帰を果たすと、11月には若松の一般戦で優勝を達成。平高奈菜という選手は苦難にぶち当たるとその反動でむしろどんどんと強くなっていくという、類い稀な精神力をもつ選手だというのがわかります。

2020年12月現在も腕にはボルトを入れている状態ではありますが、その豪快性を失うことはなく、この怪我以降、ツイッターのアカウント名を「サイボーグ平高奈菜」に変更するなど、常にポジティブな気持ちの高さが大きな原動力となっています。

悲願のタイトル獲得

怪我に苦しんだ1年だったが、2020年最後の大一番「第9回クイーンズクライマックス」にて優勝戦の1号艇を獲得するとコンマ0.1の絶好のスタートで逃げ切り悲願のタイトル獲得となりました。

これまで優勝は数多く経験してきた平高選手ですが大きなタイトルというのはこれが初となります。長期休養、度重なる怪我でも気持ちを切らさずそれどころか進化を続けていった努力の賜物こそ平高奈菜最大の魅力でもあります。

平高奈菜選手の優勝歴

年月日 グレード 開催名
2010年
 9月28日 一般 第4回津レディースチャンピオンカップ
12月17日 尼崎 G3 G3女子リーグ戦競走第14戦クイーンロード2010
2012年
 8月28日 下関 G3 G3女子リーグ戦競走第1戦ジュエルセブンカップ
 9月 5日 芦屋 一般 ヤング・シニア・レディース三つ巴戦
10月 7日 若松 一般 マクール杯ナイトクイーンカップ
2013年 
10月11日 芦屋 G3 G3女子リーグ戦第5戦 マクール杯
2014年
 6月 7日 大村 一般 ヴィーナスシリーズ第1戦
 6月25日 桐生 一般 第34回群馬テレビ杯・ヴィーナスシリーズ第3戦
2015年
 1月10日 若松 一般 マンスリーBOAT RACEカップ
 3月19日 三国 一般 坂井市制9周年記念 男女W優勝戦
 6月28日 三国 一般 男女W優勝戦 けーぶるちゃん。杯
2016年
11月 8日 鳴門 一般 男女W優勝戦
2017年
 7月28日 徳山 一般 レノファ山口カップ 男女W優勝戦
2019年
 4月19日 住之江 G3 G3オールレディース 第30回アクアクイーンカップ
 7月11日 下関 一般 ヴィーナスS第5戦 日本スポーツエージェントカップ
 8月 3日 唐津 一般 ヴィーナスシリーズ第7戦RKBラジオ杯
10月28日 丸亀 一般 ボートレースチケットショップ西予開設4周年記念
11月 5日 常滑 一般 第30回中日スポーツ銀杯争奪戦
2020年
 1月10日 宮島 一般 デイリースポーツ杯争奪男女W優勝戦
 4月 6日 唐津 G3 オールレディース
 5月11日 丸亀 一般 ボートレースレディースVSルーキーズバトル
11月 5日 若松 一般 資さん杯
12月 31日 浜名湖 G1 第9回クイーンズクライマックス

 

「平高奈菜」にまつわるエピソード

特技:引越し業者でのアルバイト経験からダンボール運び
趣味:映画(洋画)、音楽(洋楽)鑑賞 最近はゲームにも没頭
豪快なレースを武器にするゆえ前述で触れてきたとおり怪我やフライング失格が常に隣合わせの選手だが2018年の一件以降はSTタイムを落とすことなくフライング失格を無くすことに成功した。
斉藤工のような顔立ちの男性でアクション俳優のような筋肉質の男性がタイプ。華奢な男性や細マッチョな男性はまったく興味が無いらしい(本人曰く嫌)
ツイッターでは変顔のツイートも多く、写真で一言などの大喜利をおこなったり、自らが取得したカップや盾を景品にするなど、本人も自称している通り、女子選手特有のキラキラ感のないツイートが話題に。

 

この記事に対するクチコミ投稿


コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

このサイトに寄せられたクチコミ
  1. アバター 匿名 より:

    奈菜ちゃん優勝おめでとー+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

    評価: 5
おすすめの記事