競艇予想サイト検証ランキング
平高奈菜選手・土屋美咲選手フライングで波乱のレディースチャンピオン・予選最終日へ
1つ星 [ 1 いいね ] この記事・選手にいいねする
読み込み中...

 

2021年08月07日 公開

 

ボートレース浜名湖で行われているプレミアムG1 第35回レディースチャンピオンは8/6に3日目が行われました。

 

レディースチャンピオンは予選最終日へ

注目選手は?

ここまで予選トップは遠藤エミ選手と守屋美穂選手の2人が並び、なんと得点率は10.00。ドリーム戦での加算があったとはいえ、予選3日目まで10.00で2人が並ぶのは珍しいこととも言えます。さらに4勝に2着が1回と、これも全く同じ。もはや予選トップ争いはこの2人に絞られたと言っても良いでしょう。仮に予選終了時にも得点率と着の取り方が同じならば3周最高タイムが早かった遠藤選手がトップということになります。

  • 8/7の守屋美穂選手 9R5号艇
  • 8/7の遠藤エミ選手 12R1号艇

守屋選手が5号艇から1着かつ、遠藤選手より早いタイムでゴールして少しでもプレッシャーをかけたいところですね。

 

ボーダー18位の争いは3日目終了時で6.40と少し高めです。19位の竹井奈美選手が5.80、20位の長嶋万記選手と藤崎小百合選手が5.75で追っています。やはり地元G1で是が非でも予選突破したい長嶋万記選手には注目です。目安では6.2枠から2走14点(1.4着or2.3着)と厳しい戦いですが、前半の結果次第で2走目の戦い方が変わってきそうです。

  • 8/7の長嶋万記選手 2R6号艇 6R2号艇

 

ボーダー下からの大勝負をしたい選手が揃った4Rは非常に面白みが詰まったレースとなるかもしれません。4号艇の高田ひかる選手(5.50)と5号艇の堀之内紀代子選手(5.25)は2走16点(1.3着or2.2着)は欲しいところ。特に伸び仕様が多い高田ひかる選手がカドとなればより一層、隣の堀之内選手にもチャンスは膨らみます。ボーダー争いの大きな鍵となりそうなレースに期待です。

  • 8/7の高田ひかる選手 4R4号艇 10R3号艇
  • 8/7の堀之内紀代子選手 4R5号艇 9R2号艇

 

平高奈菜選手、土屋実沙希選手がフライングで手痛い除外と即日帰郷

また、優勝候補の一角であった平高奈菜選手は8/6の予選3日目6R2号艇で.04のフライングとなり賞典除外に。

同じく6Rで1号艇の土屋実沙希選手は.10の非常識なフライングとなり即日帰郷となってしまいました。なお、内枠2名のフライング欠場で売上の97.6%が返還とこれもまた残念な結果に。

2日目10Rには2号艇の山下友貴選手がフライングと、強い風も影響してかフライングが相次いでいます。無事に残り3日間を無事故で終える事を祈るばかりです。

いよいよ予選ラスト。どんな戦いになるのか注目です。

 

1つ星 [ 1 いいね ] この記事・選手にいいねする
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事