競艇予想サイト検証ランキング
小野生奈 11月のチャレンジカップ・レディースチャレンジカップはフライング休み
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年09月13日 公開

 

ボートレース福岡では9/13よりG3 オールレディース「LOVE FM福岡なでしこカップ」が開幕しました。初日の連勝発進は小芦るり華選手と山川美由紀選手の2人。11Rの予選特選では池田紫乃選手が5コースから大まくり仕掛けで道中抜きでの勝利。三連単は7万円台の高額配当となりました。

初日メインカードのドリーム戦は地元の①小野生奈選手が大きく人気を集める一戦となります。枠なりの3対3からスリットは内の①小野選手と②田口節子選手が飛び抜けたスタートを見せます。しかし1マーク手前でフライング艇があるとのお知らせが。なんと①小野選手がF.01のフライングとなってしまいました。②田口選手は.01とほぼタッチのスタートとなりギリギリのところで助かっています。

結果、繰り上がって先頭に立った②田口選手が1着。2着には③平山智加選手が続き、3着に1周2マーク先マイからリードを奪った⑤津田裕絵選手が入っています。

配当面での大波乱の次は優勝候補筆頭ともされていた小野生奈選手のフライング。終盤で波乱続きとなってしまいました。これによって小野生奈選手は11月のチャレンジカップorレディースチャレンジカップはフライング休みとなり、初戦の1枠を争っていた年末に向けて痛い勇み足となっています。

堅い配当が続いていた気配から一変。終盤2Rで波乱のシリーズの雰囲気も漂い始めた福岡オールレディース。2日目以降も要注目です。

 

 

人気記事

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

 

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

 

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事