競艇予想サイト検証ランキング
富樫麗加と今泉友吾が3月に入籍!【同郷・同支部・同期のボートレーサー結婚】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年04月23日 公開

 

京支部のボートレーサー 登録番号4758 富樫麗加選手と登録番号 4759 今泉友吾選手が今年3月に結婚していたことが4月21日にメディアに掲載された富樫麗加選手の連載記事で明らかになりました。

富樫麗加・今泉友吾 選手プロフィール

富樫麗加プロフィール

名 前 富樫 麗加(とがし れいか)
登録番号 4758
生年月日 1989/11/08
所属支部 東京支部
出身地 東京都
登録期 112期
血液型 B型

白百合女子大学を卒業しているお嬢様レーサーとして有名な人気女子選手。

師匠は2020年のマスターズチャンピオンを制した村田修次選手です。

富樫麗加選手のさらに詳しい選手情報はこちら

今泉友吾プロフィール

名 前 今泉 友吾(いまいずみ ゆうご)
登録番号 4759
生年月日 1989/12/03
所属支部 東京支部
出身地 東京都
登録期 112期
血液型 B型

2013年のデビューから今年の1月までフライングなしにA1まで上がった実力ある選手で、2018年12月の平和島でデビュー初優勝とすると2019年には年間V5やヤングダービーでG1初優出するなど、その実力はお墨付き。

 

メディア記事にて突然の発表

発表となったメディア記事のインタビューにて。蒲郡のシリーズ回顧や師匠のマスターズチャンピオンに触れた内容の最後に「ご報告があります」といった形で発表。

その中で『「できちゃった結婚」ではないですし、今後もレーサーは続けますので、これからも応援をよろしくお願いします。』とも語っています。

 

富樫麗加と今泉友吾の出会い、馴れ初めは?

2選手ともに112期と同期かつ同支部。さらに登録番号も1つ違いと、もともと近い存在であったと考えられます。

富樫選手は白百合女子大学を卒業している異色の経歴あるレーサー。師匠は2020年のマスターズチャンピオンを制した村田修次選手です。2017年5月の下関で6コースからデビュー初優勝を達成し、三連単は20万舟の高配当の立役者となりました。またレディースオールスターでも3年連続出場と人気のある選手です。

今泉選手は2013年のデビューから今年の1月までフライングなしにA1まで上がった実力ある選手。ターンスピードは一級品で、これからの東京支部の主軸となる期待があります。2018年12月の平和島で初優勝とすると2019年には年間V5やヤングダービーでG1初優出もしています。ペラグループに村田修次選手もおり、そのあたりで富樫選手とも繋がりがあったのでしょうか。

過去には一緒にトークショーなどもおこなったことがありますね。

どちらの選手も東京支部のA級選手として今後の活躍の期待、さらに中心選手となる注目も集まります。ゆくゆくは関東地区戦での夫婦による共演もあるかもしれません。

 

富樫麗加と今泉友吾の結婚報告 まとめ

去年からとにかく続いているボートレース界での結婚報道。特に女子若手選手の結婚が多く、土屋南選手や新田有理選手、山下夏鈴選手、竹井奈美選手など、人気選手はもちろんのこと若手選手も多く報道が出ています。

このご時世、新型コロナウイルスの影響で開催もままならないボートレース界は、選手としては精神的にも厳しい面もあるかと思いますし、人と人とが支え合うことで前に進もうとしているのかもしれませんね。

なんにしてもおめでたい話。富樫麗加選手・今泉友吾選手、ご結婚本当におめでとうございます。

PR
当サイト内でも連続的中利益ているスタッフ続出 

>>競艇ファンタジスタで直接今日の無料予想を見てみる<<

>>競艇ファンタジスタは勝てるサイトなのか、利用検証をまずは見てみる<<

このニュースに対するクチコミ投稿

1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事