競艇予想サイト検証ランキング
宮崎つぐみ(5202・大坂)【プロフィール・SNS・戦績・舟券の狙い目まで紹介!】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年の春より新しくボートレース界に加わった128期のニューフェイス。

その中でデビュー前より女子ボートレースファンから注目されている選手を皆さんはご存知でしょうか?

今回はそんな大坂支部の宮崎つぐみ選手について触れていきます。

 

「宮崎 つぐみ」プロフィール

名前 宮崎 つぐみ
(みやざき つぐみ)
登録番号 5202
生年月日 2004年02月11日
身長 154cm
血液型 B型
支部 大阪支部
出身地 大阪府
登録期 128期

ボートレース住之江で行なわれたイベントでペアボートに乗った際に感動してボートレーサーを目指し始めた宮崎つぐみ選手。

 

「宮崎つぐみ」ってどんな選手?

ボートレーサーになるきっかけ

上述した通り中学生の頃に住之江ファティバル(ファン感謝祭)にてペアボートに乗って水面を走ったことに感動しこの世界を目指すようになりました。中学時代時代はバドミントン部に所属し活動。高校へは進学せずに難解と言われる養成所試験を2回目の受験で合格し厳しい養成所時代をスタートしました。ちなみにこの際にペアボートに乗せて貰ったのは選手登録写真が紫色の長髪ヘアーが特徴的なことで有名な野間大樹選手でした。

養成所時代

127期は同期リーグにおいて女子選手ダントツの成績を残した清水愛海選手と既に初勝利も記録している川井萌選手が女子養成員2強となっていましたが、128期は対照的に女子選手が激戦。

同期リーグ2回優勝と女子養成員ながら全体勝率トップを記録した藤本紗弥香選手、5回の優出を記録し修了記念競走にも出場している米丸乃絵選手のトップ2人以外にも優秀な成績を残す養成員が多い中で宮崎選手も同期リーグで優出1回を達成。最終勝率は4.77と上位勢とは数字は離されるもまずまずの成績を残し無事に卒業、デビューを迎えることとなりました。

無事故完走

2021年5月9日にボートレース住之江で行なわれた報知新聞社賞第57回ダイナミック敢闘旗の1Rにて6号艇でデビュー。ST0.19と全体3番目のタイムでスタートをするも結果は最下位に終わるもデビュー戦を完走。節間を通じてもフライングや転覆も無くまずは6日間の開催を無事故完走に成功しました。

 

宮崎つぐみ選手の来歴

2021年05月09日 デビュー戦

ボートレース蒲郡
一般戦「報知新聞社賞第57回ダイナミック敢闘旗」
初日第1R (6着)

 

「宮崎つぐみ」エピソードいろいろ

目標とする選手は大坂支部の大先輩である松井 繁選手。同世代の人たちの刺激を与える存在になりたくさんの人に応援もらえる選手になれればということです。

デビュー直前に出演したサンテレビ放映「ボートの時間!」のインタビュー映像がきっかけで「大坂支部にアイドルが入った」、「櫻坂46の渡邉理佐似の子がいる」などSNSの一部界隈にて話題に。
「ボートの時間!」はYouTubeに動画が公開されていることも追い風となり人気が更に上昇。女子選手が出演すると動画再生数が上昇しやすい番組ではありますが女子トップ選手の平山智加や竹井奈美の両者が今年出演した際と同レベルの再生数を記録し既にファンを多く獲得に成功しました。

一期上の山下奈緒選手と仲がよく宮崎選手のデビュー祝いにプレゼントを貰ったり、山下選手が今年よりインスタグラムを始めたのは宮崎選手から物凄くお願いをされたためということを公言しています。

 

「宮崎つぐみ」関連記事

 

 

「宮崎つぐみ」関連リンク

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

 

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

 

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事