【競艇予想】2021年 GⅠ宮島ダイヤモンドカップ【ボートレース宮島】

 

2021年04月01日 公開

 

「GⅠダイヤモンドカップ」がボートレース宮島で、4月4日から4月9日までの6日間開催で行われます。

注目選手情報、狙い目モーター情報、ドリーム戦の予想など、徹底考察していきます。

 

GⅠ宮島ダイヤモンドカップとは

ダイヤモンドカップはボートレース場の水面やスタンドなど施設の改修を記念して行われる競走です。

開催条件

  • レース場の一日平均売上に基づいた、投資金額を上回る施設改善を行なった場合
  • 場外発売場を開設した場合
  • ナイターレースを初めて開催した場合

出場資格

周年記念競走やモーターボート大賞競走と同じように、地元地区の選手を中心としたA1級の選手が選出

賞金

優勝賞金は800万円

レース展望

今年は4月に宮島と大村で2節連続でダイヤモンドカップが行われる不思議な年になっています。

宮島といえば広島、現在の広島支部はGⅠではなかなか結果を残せていませんが、今回は地元の利を活かし優勝を狙ってくるでしょう。

2日間のドリーム戦には11人のSGレーサーが出場、地元勢、遠征勢含めて熱いレースを見せてくれそうです。

 

GⅠ宮島ダイヤモンドカップ データ情報

GⅠ宮島ダイヤモンドカップ 注目選手

辻栄蔵
まずは2日目のドリーム戦に出場する地元、辻栄蔵選手です。SG2勝、技アリのレースが目立つ渋い選手で最近では2019年に宮島で行われたチャンピオンカップを優勝しています。複勝率がとても高い選手で道中のターンで、上位に着を上げていくスタイルは舟券を勝っている立場からすると最後までハラハラドキドキ出来る選手です。近況は今年の一般戦で早速優勝、前節の宮島GⅢでは優勝戦1号艇ながら、惜しくも2着に敗れてしまいましたが、調子は上向きで得意の地元宮島水面で往年の走りを見せてくれることでしょう。
大上卓人
若手からは大上卓人選手です。広島支部の選手のなかで勢いは一番、今年は2月の中国地区選手権では優勝戦に出場して節間通して盛り上げました。優勝戦は3、4コースからのまくり、まくり差しが良く決まる選手で、スタート決めてから高速でターンをしていくところが1着に繋がるのだと思います。GⅠになると配当的にも妙味があるので、節間通して要注目です。
そのほか地元勢
広島の総大将、進入から攻めて他の選手を威嚇する西島義則選手、一般戦の勝負強さをGⅠでみせたい上平真二選手、地元実績はトップクラスの山口剛選手、ベテランの味あるレースで沸かせる市川哲也選手など総勢10人の広島支部の選手が宮島のGⅠをオン利上げます。
そのほか遠征勢
遠征勢ではボートレースクラシックを盛り上げた選手が沢山出場します。優勝戦4着、パワーとテクニックを兼ね備えた毒島誠選手、準優敗退するが、節イチのエンジンに仕上げた調整力はここでも上位の寺田祥選手、今年絶好調で艇界のクセ者新田雄史選手、2,3コースならほぼ舟券に絡むイメージがある桐生順平選手、ボートレース宮島の勝率が高い徳増秀樹選手、篠崎元志選手、片岡雅裕選手、磯部誠選手など宮島で開催されるGⅠにふさわしいメンバーが集まりましたね。

GⅠ宮島ダイヤモンドカップ 狙い目モーター

ボートレース宮島のモーターは昨年の11月から使われていてある程度のモーター相場は出てきました。ここでは上位のモーターを紹介します。

モーター 2連対率 勝率
49号機 58.3% 6.77
13号機 46.2% 6.14
14号機 46.1% 6.31
51号機 45.4% 5.63
52号機 44.5% 6.04

前節の行われたGⅢでは上位モーターをA2、B1レーサーが使っていました。さすがに優勝戦はA1レーサーのみが出場となりましたが、選抜戦には2機が出ていて節間通して舟券も盛り上げていました。上位のモーターをどの選手が引き当てるかは要チェックです

GⅠ宮島ダイヤモンドカップ 水面攻略

ボートレース宮島の水面は海水で潮位の差が大きいのが特徴です。満潮のときはうねりが大きく外からまくりやまくり差しで攻めていくのが難しい傾向があります。また干潮のときはうねりもなくとても乗りやすい水面になるので、外からの攻めが決まりやすくなるのが特徴です。その傾向は前節のGⅢでも顕著に出ていましたので、それから数日で始まるGⅠの今回もその傾向で予想ができるはずです。そのような特殊な水面に変化する時間帯もあるので、宮島の勝率、複勝率などは舟券作戦にはとても参考になるでしょう。

さらなる水面攻略は別途記事を参照ください⇓

ボートレース宮島(宮島競艇場)を徹底解説【水面特徴・コース攻略】

 

ライター別予想・買い目

初日・12R ドリーム戦

4/4更新予定!

本紙
3連単
3連単
3連単
3連単

3連単

 

GⅠ宮島ダイヤモンドカップ まとめ

SGレーサーが多数参戦、ベテランから若手まで熱いレースで盛り上がる戦いに期待しましょう。

 

この記事のコメント


コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事