競艇予想サイト検証ランキング
レディースチャンピオン 優勝戦メンバー決定!
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年08月08日 公開

 

ボートレース浜名湖で8/4に開幕したプレミアムG1 第35回レディースチャンピオンは8/8に準優勝戦が行われ、優出メンバーが決定いたしました。

 

優勝戦メンバー

3つの準優勝戦の結果、優勝戦のメンバーは以下となりました。

高田ひかる選手、渡邉優美選手、西橋奈未選手は嬉しいG1初優出となります。

 

いきなり波乱の幕開けに…

準優勝戦1つ目の10Rはホーム右横風から向かい風が6mと波乱のお膳立てが出来上がると、予選ラストで16位に滑り込んだ⑥高田ひかる選手がチルト0.5に跳ねて6コースから.08のスタートを決めます。それほど飛び抜けたという訳でもなかったものの、女子選手の中では伸びに特化させたらナンバー1とも言える⑥高田選手は一目散に内にコースを取りまくり切ります。変わり全速で残しにいった②平山智加選手はバタつき、まくられながらも堪えた①山川美由紀選手が、地元G1での優出を目指した⑤長嶋万記選手との競り合いを制してなんとか優出権を確保しました。

 

再びの波乱に…

準優勝戦の2つ目11Rは予選トップの座を最後まで遠藤エミ選手と競り合った①守屋美穂選手が断然の人気。レースでは.04のスタートを決めます。2.3コースもそれぞれ.10・.08と早いスタートを決めましたが、4コースカドの④櫻本あゆみ選手が.02のトップスタートからダッシュ分で①守屋選手をまくり切ります。その間隙を狙って差しから②渡邉優美選手が小回りで応戦。1周2マークで先行した②渡邉選手が優出となりました。

 

三度の波乱かと思われたが…

準優勝戦ラストの12Rは予選トップの①遠藤エミ選手がこちらも断然人気で登場。ここまでの波乱続きと向かい風の影響、地力上位とあって④小野生奈選手が対抗格に推されます。レースは.10前後のスタートで揃ったかに思われましたが4コースの④小野選手がダッシュ分で①遠藤選手に迫りまくり差しに構えます。やや膨らんだ①遠藤選手の懐を④小野選手が狙いましたが、舳先がターンマークにコツンと当たり失速。この間を⑤西橋奈未選手が①遠藤選手を捉えて、バック中間ではわずかに先行し1周2マークに向かいます。1号艇全敗と思われたその時、①遠藤選手は⑤西橋選手に対して全速戦を仕掛けます。⑤西橋選手よりも早々とアクションを起こした①遠藤選手はそのまま一気に引き離し1着を確保。唯一の1号艇の勝利で優勝戦のポールポジションを獲得しました。2着は見せ場のあった⑤西橋奈未選手が入っています。

 

優勝戦の見どころ

予選をほぼ完璧なレース運びでトップ通過とし、準優勝戦を白の枠番で勝利した遠藤エミ選手が優勝戦1枠となりました。

舟足や地力に関しては最上位クラスで優勝候補筆頭でしょう。準優まくって勝った2人のうちやはり注目は高田ひかる選手。枠なりの3コースとなればカドに引くことも予想されます。

スタートさえ決まれば遠藤選手を脅かす存在となるでしょう。その高田選手が仕掛ければ外枠勢にもチャンスが。最多4回の優勝を誇るレディースチャンピオンでの強さが光る山川美由紀選手。初日から操縦性の高いレース脚を見せていた渡邉優美選手や、こちらも機力のある西橋奈未選手も連に絡む走りは期待できます。

遠藤選手と高田選手がやり合う形になった時、冷静に櫻本あゆみ選手が差してこれるかもポイントとなるでしょう。

人気記事

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

 

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

 

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事