G2第7回レディースオールスター【ボートレース蒲郡】
1つ星 [ 1 いいね ] この記事・選手にいいねする
読み込み中...

 

ボートレース蒲郡では2月21日よりG2第7回レディースオールスターが開催されます。

G2第7回レディースオールスター 概要

開催日 2023/02/21-2023/02/26
開催地 ボートレース蒲郡
グレード G2
優勝賞金 450万円

G2第7回レディースオールスター 展望

V候補本命3選

SG、G1で活躍する女子選手はやはり地力が違います。最高峰の舞台で得た経験値は計り知れないアドバンテージになるのです。優出ノルマとも言える大本命はこの3人です。
守屋美穂(4482)

ファン投票で18,213票もの票を集めて1位で選出。昨年桐生大会は4コースまくりで優勝するなどコース不問の決定力と勝負強さを見せつけました。今年は中国地区選で優出するなど上の舞台でも互角に戦う実力があり、女子レースに入れば決め手は上位です。
遠藤エミ(4502)

昨年は、SGボートレースクラシック(大村)で女子史上初のSG制覇を達成してボートレース界の歴史を塗り替えました。女子レースでは格の違いを見せつけるレースが期待されるのは当然のことです。優出ノルマ、いや優勝ノルマと言っても過言はないでしょう。
平高奈菜(4450)

昨年はSGボートレースオールスター(宮島)で優出。いつSGを獲っても不思議はないことを証明して見せました。近況はちょっとリズムに乗り切れない印象がありましたが、四国地区選では予選突破とリズムは上昇。女子屈指の決定力でシリーズをけん引します。

ダークホース3選

超伸び特化型、道中の巧みなコーナー戦、話題の超新星。毛色の全く違う3選手をピックアップします。それぞれに持ち味があり、ハマれば一躍優勝争いまであると見ています。
高田ひかる(4804)

13,252票を集めて5位で選出。超伸び型のまくりストはいつでもどこでも強烈な伸びでファンを沸かせます。初日ドリームから派手にまくってくれるのでは…と期待してしまいます。好モーターを手にすれば他の選手にとってとてつもない脅威となるでしょう。
大瀧明日香(3999)

地元開催の女子ビッグレースとなれば勝ちたい思いは強まります。派手さはありませんが絶妙なハンドルワークと堅実な立ち回りが強みです。特に差しハンドルは絶品。僅かな隙を突いて浮上してくるため、コース不問で舟券からは外しづらい存在と言えるでしょう。
清水愛海(5163)

127期の養成所チャンプ、超大型新人はその評判通りに大活躍しています。数字も実績も右肩上がり。道中の立ち回りはセンス抜群で後方からでもターン毎に差を詰めて逆転するレースは必見です。初優勝は間近。それが今回のことになっても不思議はありません。

G2第7回レディースオールスター 出場選手 一覧

#日高逸子 #寺田千恵 #岩崎芳美 #香川素子 #大瀧明日香 #堀之内紀代子 #佐々木裕美 #田口節子 #細川裕子 #宇野弥生 #長嶋万記 #落合直子 #加藤綾 #魚谷香織 #平山智加 #松本晶恵 #川野芽唯 #深川麻奈美 #平高奈菜 #鎌倉涼 #山下友貴 #松井繁櫻本あゆみ #守屋美穂 #遠藤エミ #清水沙樹 #浜田亜理沙 #渡邉優美 #水野望美 #大豆生田蒼 #富樫麗加 #高田ひかる #中村桃佳 #倉持莉々 #深尾巴恵 #前田紗希 #西岡育未 #勝浦真帆 #大山千広 #中田夕貴 #出口舞有子 #中村かなえ #西岡成美 #山下波乙 #高憧四季 #生田波美音 #野田なづき #野田彩加 #清水愛海 #川井萌 #北村寧々 #宮崎つぐみ #刑部亜里紗

 注目モーター5選

蒲郡の現行モーターの中で目立つものはストレート系に特徴が出ているものが多い傾向がです。それらは伸びて豪快にまくっていくレースに期待できそうで初日から要注目です。
14号機
出足 A+  行き足 S  伸び S
今蒲郡でも最もインパクトのある伸びを見せていると言っても過言はありません。行き足の加速が良く伸びに繋がって行く足は◎。高田ひかるの手に渡れば無双状態になるかも。
12号機
出足 A+  行き足 S  伸び S
宇野弥生選手が節イチの伸びにして混合戦で8勝を挙げる活躍を見せました。グングン伸びるという表現がぴったり。最終的には課題の出足も整えて今の状態はいいと言えます。
45号機
出足 A  行き足 A+  伸び S
昨年は清水愛海選手がヴィーナスシリーズで優出の実績あり。特徴は直線勝負で分がいい伸び型です。直前には高塚清一選手も力強い伸びを見せていて楽しみがあるひとつです。
27号機
出足 A+  行き足 S  伸び S
1月に吉田俊彦選手が優勝。いつもは出足系で走る選手ですがこの時は伸び型で、宇野弥生選手が上位とすればその次のグループといった格付けでした。出足系も水準はクリア。
63号機
出足 A+  行き足 S  伸び S
1月に地元の吉田慎二郎選手が行き足、伸びを仕上げて優出と活躍しました。特にダッシュ戦で威力を発揮する足で、スタートの早い選手が手にすればまくりに期待ができます。
その他
オススメ5基は行き足、伸びのストレート系を紹介しましたが56、73、29号機もパワーある行き足があり見劣りません。52、25、49号機も伸びは上々でまくるレースに期待できます。一方で、17、72、74号機は出足やターン回りがしっかししているタイプです。先に紹介したストレート系がまくり期待、出足系のものには差し切りに期待ができます。

そのほか、注目モーターに関する情報はこちらの記事でも紹介してますのでご参考ください

ボートレース蒲郡・モーターランキング【エースモーター紹介】

無料予想 🎯 的中速報‼
6月13日(木) 福岡1R

結果
完璧な展開予想!
着順
163
オッズ
43.3倍
舟券代
8,000円
払戻金
4万3300円
「STRONG」はこんな人にオススメ
・毎日チェックしなくてもたまの利用で十分な利益が得られるサイトを探している方
・軍資金1万円を100万円にするためであれば3か月まで待てる!という意志の強い方

G2第7回レディースオールスター 舟券作戦

足よりも重要?操縦性や乗り心地をチェック!

女子のビッグレースということで、上位モーターが惜しみなく投入されますが、そんな中ですが注意しておきたいのは、操縦性や乗り心地の部分です。女子レーサーは足よりも操縦性を重視する選手が多く、安心して思い切ったレースができる操縦性がなければ成績が低迷することもあります。上位モーターを引いた選手でも乗り心地を求めてペラを叩いて足が下降すれば買いづらくなります…。一方で足は目立たなくとも乗り心地が良ければ好走するパターンも。周回展示やレース、コメントなどで必ず注目しておきたい部分です。

本命党優勢?穴党は追いかけ続けることが重要

レディースオールスターはファン投票で選出された女子選手が出場します。クイクラに出るようなトップ選手もいれば、B級の選手もいて実力差は上と下で大きな差があります。格上がレースの主導権を握るのは当然で本命決着が多くなり穴党は苦戦しそうです。穴狙いをするのなら、狙いを付けて追いかけ続けることが重要です。例えば、最上位の14号機を引いたB級選手のアタマ、ヒモを節間買い続けるなど。初日に狙いを付けて買うも不発、見切りを付け翌日買うのをやめたとたん万舟提供…。よくある悔しいパターンです。

 

▲「STRONG」に無料会員登録して10万円分のポイントを狙え!

G2第7回レディースオールスター 参考リンク

 

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 1 いいね ] この記事・選手にいいねする
読み込み中...

コメントを残す

アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ