競艇予想サイト検証ランキング
山下夏鈴と宇留田翔平も入籍【ボートレーサー結婚ラッシュ】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2020年12月08日 公開

 

三重支部の121期レーサーである山下夏鈴(23)と宇留田翔平(23)が結婚したことを発表。

山下夏鈴・宇留田翔平 選手プロフィール

山下夏鈴プロフィール

名 前 山下 夏鈴(やました かりん)
登録番号 5013
生年月日 1997/07/22
所属支部 三重支部
出身地 三重県
登録期 121期
級別 B1
血液型 A型

今年4年目と、まだまだこれからの成長に期待かかる若きレーサーです。

優勝経験こそまだないものの、G3での勝利数は確実に増えてますし、2連対率は去年までの非にならないほど今年は安定感も増してます

宇留田翔平プロフィール

名 前 宇留田 翔平(うるた しょうへい)
登録番号 5010
生年月日 1997/03/13
所属支部 三重支部
出身地 三重県
登録期 121期
級別 B1級
血液型 B型

デビュー当時はフライングが多く成績も低迷していましたが、昨年初勝利から急成長。数字的にも、今年は連対率がかなり高くなってきてます。差しが多く、外枠から3着に食い込んできて高配当も演出します。

 

Twitterにて突然の結婚発表

今月8日、三重支部の山下夏鈴選手(23)が自身のTwitterにて宇留田翔平選手との結婚を報告しました。

たくさんのいいねと祝福のリプが寄せられています。

11月2日には広島支部の新田有理選手(28)もレーサー同士の結婚を発表したばかり。

まさにボートレース界は結婚ラッシュとなっています。

PR
当サイト内でも連続的中利益ているスタッフ続出 

>>競艇ファンタジスタで直接今日の無料予想を見てみる<<

>>競艇ファンタジスタは勝てるサイトなのか、利用検証をまずは見てみる<<

 

山下夏鈴宇留田翔平の出会い、馴れ初めは?

山下夏鈴選手、宇留田翔平選手ともに、三重県出身の121期の同郷の同期です。そしてデビューも同じ、ボートレース津でのデビューでした。それだけでも、これまでお互い切磋琢磨してきてやってきることがわかりますね。

そんな二人は、ともにボートレース津での観戦が、プロへの第一歩だったといいます。

山下選手は小学生の頃、本部めぐみ選手のお子さんと自分の妹が同級生だったことがきっかけでボートレースを観戦。

そして宇留田選手は幼少期、父が競艇ファンだったということもあり、ボートレース津に連れられレースを見ていたと言います。

ボートレースは生で見ると迫力が違いますからね。幼き心をぐっと掴むものがあると思います。

そして二人は高校卒業後、競艇選手の試験に挑戦。山下選手は2度目の挑戦で、宇留田選手は4度目の挑戦で見事合格。2016年に同期として福岡県内の養成所に入ります。

そんな養成所時代、同期のリーダー役を担っていた宇留田選手の存在が励みになったと山下選手も言っており、この頃から二人はお互いを支えあったいたのかもしれませんね。

2019年のバレンタインでて作りしたというこのプーさんのチョコレートももしかすると…?

 

山下夏鈴と宇留田翔平の結婚報告 まとめ

今年は、土屋南選手と佐藤翼選手、倉田茂将選手と計盛光選手、新田有理選手と入海馨選手など、ボートレーサー同士の結婚が相次いでおり、世間でボートレースが賑わうのはとてもいいこと。

山下夏鈴選手も宇留田翔平選手も本当におめでとうございます。

今後のますますの活躍に期待してますよ!

 

このニュースに対するクチコミ投稿

1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事