【競艇予想】GⅠ浜名湖賞2022開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦【ボートレース浜名湖】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2022年10月31日 公開

 

ボートレース浜名湖では11月4日よりG1 浜名湖賞開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦が開催されます。

GⅠ浜名湖賞2022開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦 概要

開催日 2022/11/04-2022/11/09
開催地 ボートレース浜名湖
グレード G1(周年記念競走)
優勝賞金 1000万円

GⅠ浜名湖賞2022開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦 展望

V候補本命3選

主役を務めるのはやっぱり気合いが入る地元の選手です。伸び型のまくり屋に差し巧者の地元有力者をピックアップ。67回覇者のあの選手も水面実績は良く、遠征勢の筆頭です。
坪井康晴(3959)

今年の主な戦績…ボートレースメモリアル準優勝戦3着。今年は特別戦での優出はありませんが調子の良かった2016年頃の快速レースは戻っており勝負になると見ます。地元浜名湖ではSG制覇の実績はあるものの意外にもG1制覇はなく今回はそれに期待です。
深谷知博(4524)

今年の主な戦績…G2ボートレース甲子園優勝、徳山周年優出。菊地孝平選手が不在の今シリーズは地元の優勝候補として主役を張る思いです。当タイトルは61、66回大会で優勝実績。近年復調ムードも色濃く、験のいいタイトルなら期待をせずにいられません。
中島孝平(4013)

今年の主な戦績…ボートレースクラシック、近畿地区選優出。前々回67回大会は準優で唯一逃げ勝ち、優勝戦一号艇を手にしてイン速攻で優勝。当地は4度優勝実績があり相性良し。GP出場のボーダー近辺におり、この辺りでその争いにもケリを付けたい所です。

ダークホース3選

優勝候補の本命が地元勢なら、ダークホースも地元を有力視すべきでしょう。一般戦で勝ち星を重ねる実力者が勢ぞろい。エンジン出しに長けた選手でもあり快勝までありそう。
笠原亮(4019)

今年の主な戦績…G2タイトル2優出。大怪我により1年2か月の長期欠場を経て21年11月に復帰。それから約1年この秋から本格的にG1戦線へ合流です。エンジン出しも好調で、レースぶりも研ぎ澄まされています。初の地元G1制覇があっても驚けません。
佐々木康幸(3909)

今年の主な戦績…一般戦1優勝。2016年以降、SGへの出場もなく、今の主戦は一般戦ですがもとはSG、G1の舞台でブイブイと言わせた実力者だけに軽視は禁物です。快速に仕立てての自力戦は破壊力満点です。15年振りのG1優勝があるのか、注目です。
服部幸男(3422)

今年の主な戦績…G1マスターズチャンピオン優出。浜名湖天皇の異名をとる地元のドンが出場するなら否が応でも期待したくなるものです。スピード負けはしても長年培った経験に裏打ちされた調整やレース運びは強みです。久々の美酒へベストを尽くす思いです。

GⅠ浜名湖賞2022開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦 出場選手 一覧

 

活躍必至!絶対注目モーター5選

使用期間は約半年、下位クラスのモーターは固定されてきた印象です。一方で、中堅上位クラスのものはまだまだ混戦模様。その中堅上位クラスの中で日々上位争いをしているイメージです。また近況は落ち目でも気温の低下とともに再燃に期待したい物もあります。
62号機
出足 S  行き足 S  伸び S
実績もそうですが、やはり重要な近況の動きも優秀です。バッチリ仕上がったときの行き足、伸びは抜群のレベル。優勝候補の本命をひとつ挙げるなら、迷わずこれを選びます。
8号機
出足 S  行き足 S  伸び S
直前のルーキーシリーズで異次元の行き足を披露。あの足を見せられると、記念でも活躍は必至と言いたくなるものです。特長は行き足ですが、出足、伸びと全体にパワー上々。
57号機
出足 A+ 行き足 A+  伸び A+
夏場のインパクトはややダウンしたものの秘めたるパワーは確かで注目が必要です。基本は伸び系ですが、回り足関係も悪くありません。ピーク時の足が戻れば楽しみ一杯です。
66号機
出足 A  行き足 A  伸び A
使い始めた当初より将来が期待されていましたが、近況はやや陰り。ただ基本性能は間違いないはず。合えば出足、ターン回り、その後の加速が良し。復活に期待して注目です。
28号機
出足 A+  行き足 S  伸び S
数字以上の素性は間違いなし。春から夏にかけてはターン系でしたが、近況は行き足が魅力に映る動きです。スリットを越えグッと進む感じに、出足関係も良く近況上昇ムード。
その他
直前のルーキーシリーズでオッと目に留まったものもいくつかご紹介しましょう。23、32、14号機は回り足を中心に実戦気配上々。他には46、9、63、48、21号機も動きは良く記念に出てくれば楽しみがあります。初日から是非、注目してみて下さい。

そのほか、注目モーターに関する情報はこちらの記事でも紹介してますのでご参考ください

ボートレース浜名湖・モーター成績ランキング

無料予想 🎯 的中速報‼
オーシャンの直近的中
11月10日(木) 多摩川7R 14万円超え🎯

結果
多摩川7R
着順
4-1-6
オッズ
74.1倍
舟券代
16,000円
払戻金
14万8200円
11月09日(水) 芦屋11R 1-2-4 払戻20,800円
11月09日(水) 芦屋12R 2-1-3 払戻44,200円
11月09日(水) 浜名湖10R 1-2-4 払戻23,600円
断然人気でサイト利用者数は業界No.1!
「オーシャン」

GⅠ浜名湖賞2022開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦 舟券作戦

実力均衡の特別戦ではモーターパワーで明暗!

今年のボートレースメモリアルはここ浜名湖で開催されました。優勝戦は2艇のフライングが発生する大波乱、大外から差し抜けた片岡雅裕選手のSG初制覇も記憶に新しいところです。さて、そのメモリアルである選手がワースト機に大苦戦、インで3着に残すのが一杯であとは全てゴンロクに泣いたことがありました。SGに出てくるほどの実力者でもそんなことになるのです。スリットで下がり、ターンで揉まれレースに参加できていない状態でした。参加選手の腕は一流でなぜそんなことが起こるのか、それは他でもないパワーの優劣で起こりえるのです。出てないと判断した選手は徹底的に買い目から外すことが必要になります。それが例えインでも…。出てない選手を見つけるのも儲ける秘訣です。

イン優勢?いや、イン絶対!

当地で開催されたボートレースメモリアルの結果を見てもインは最強で、勝ちに勝ったり54勝。全72レース中、54勝で勝率は75%にもなります。最終日は1-2が4連続からの1-3が2連続とド本命決着が連発しました。ここまでになると逆らうのは中々勇気がいるものです。6号艇はの3連率は72R中20本、約28%と印象より健闘。1から6絡みはご一考を。

 

▲「オーシャン」で無料会員登録して25,000円分のポイントをゲット!

GⅠ浜名湖賞2022開設69周年記念静岡県知事杯争奪戦 参考リンク

 

PR
競艇バレット で上手にコロガせ!
当サイトスタッフが自腹で検証!
 利益ているスタッフ続出 
11月18日 イーグル 夜
------------------------
蒲郡 5Rに1,500円
3-5-6 45.1倍
蒲郡 6Rに各16,900円
4-3-6 18.0倍
------------------------
304,200円
コロガシ成功!

>>「競艇バレット」の検証結果をさらに詳しくみてみる<<

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す

アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ