戸田プリムローズ開設64周年記念打ち切り!? 艇界を揺るがすコロナ脅威再び
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年1月30日 公開

 

1/29(金)それは翌日に向けて予想や水面を考察していた中で突然の知らせだった

ついにG1開催まで!?戸田周年が開催中止に…

28日に開幕した開設64周年記念 G1·戸田プリムローズ。初日は関東に珍しい雪に見舞われ、2日目には強風での戦いに。それでも選手たちは激戦を繰り広げていました。

初日のウインビードリームでは地元の桐生順平選手が機力に不安がありながら意地の先マイで逃走。2日目のウインクドリームでは3コースの菊地孝平選手が強ツケマイ炸裂かと思われたところを田村隆信選手が展開を捉え突き抜け3連勝。波乱の決着となりました。

しかし、29日20時前に衝撃の発表がボートレース戸田公式Twitterで発表されました

「戸田プリムローズ 開催中止 打ち切りのご案内」

内容としては出場選手の1名が新型コロナウィルスに感染していたことが29日明らかになったこと。出場全選手や当該選手と接触のあった関係者等はPCR検査を受けること。30日以降に競技棟内などの消毒作業が行われることでした。

ボートレース公式サイトにも同様の内容で発表がなされています。

なお、ボートレース戸田は緊急事態宣言発出後から無観客開催となっており、外向発売所においては平日(10〜15時)の払戻業務のみとなっており、スタンド内の消毒作業が行われるかどうかはハッキリしていません。

報道に関する各所の反応

本場の予想屋の方のSNSより

  • 選手名は伏せてあるから公表ができない
  • 選手宿舎も消毒をする

 

世間の反応

  • ついにこういうことが…
  • えっ、うそ…明日の戸田…
  • たむさん(3連勝の田村選手)がかわいそう…

各所より選手のここまでの活躍が無かったことになる悲鳴が挙がる一方で具体的な感染経路、感染者については運営を通じても発表が無かった点への疑問の声も

前兆となった初日開催前・謎の帰郷

確かに今節の戸田は周年G1でありながらおかしな点は多かったです。

開催前から出場辞退選手の発表後、追加選手が欠場。そして決め手となったのは初日から即日帰郷で欠場選手が出た点です。具体的な報道がされていない以上は断言は出来ませんがその可能性が高いのであればともに移動してきた同支部や近い支部の選手、更には選手が前日より過ごす調整ルームでの感染、濃厚接触者認定の可能性も高いと私は見ております

陽性者が出てしまい開催も中止に。残念な結末となってしまいました。

過去の例としては関係者による陽性者が出た場合には開催が中止となり、当該節に出場した選手は次節で大事をとって出場辞退ということがありました。

艇界においてコロナウイルスによる開催中止はこれが3度目ですがG1レースという大きなレースにおいては初めての事例となりました

まとめ

東海·近畿·九州地区選手権は2月上旬に開幕とあって、仮に濃厚接触者となると14日間の制限がかかるため非常に心配となります。そして選手たちは全国各地に毎週移動する中で細心の注意を払ったとしても観戦する可能性は引き続き高くいつ、どの会場が中止、延期となるかはまったくわかりません。

また今後の斡旋状況によって、感染した当該選手がどの選手であるかは判明してしまうかもしれません。しかし、直接的にも間接的にも非難することがないようお願い致します。

ご覧になっている皆様におかれましても、感染予防の徹底と体調管理につきましてはくれぐれもご注意ください。

1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事