競艇予想サイト検証ランキング
G3 マンスリーBOATRACE杯争奪 宮島プリンセスカップ【レース展望・予想・買い目】
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

 

2021年08月16日 公開

 

G3 マンスリーBOATRACE杯争奪 宮島プリンセスカップ 展望

ボートレース宮島では8月19日よりG3 マンスリーBOATRACE杯争奪 宮島プリンセスカップが開催されます。

夏の大一番を終えて最初のオールレディースの開催となりました。レディースチャンピオンの優出メンバーからは山川美由紀選手と渡邉優美選手の2人の登場。さらに地元の海野ゆかり選手や好調維持する田口節子選手、常に人気を集める小野生奈選手といった面白みあるシリーズとなりました。

お盆明けの憂鬱な時期ではありますが、暑さにも負けない戦いを見せる女子選手たちに我々も負けずに頑張りましょう。

注目選手

小野生奈(4530)

小野生奈

 

やはり小野生奈選手の名前を挙げないわけにはいきません。レディースチャンピオンは序盤機力に苦しむ面もありましたが立て直して準優は見どころある仕掛け。今節もしっかりと上位争いに食い込むでしょう。

渡邉優美(4590)

 

レディースチャンピオンでも優出。前節までに4連続優出と目下好調が続く渡邉優美選手。水面相性は疑問がありますが、今の渡邉選手ならばそれを乗り越えてくるはずです。

海野ゆかり(3618)

 

地元ベテランの海野ゆかり選手は、これまでの宮島で75節で33回優出と抜群の安定感。4年前11月以来の当地優勝、そして宮島プリンセスカップ制覇を狙います。

 

今節最注目選手 注目‼

田口節子(4050)

今期に入ってから怒涛の7連続優出と絶好調だった田口節子選手。直前節のレディースチャンピオンでも予選8位と上々の結果を残しましたが、櫻本あゆみ選手の気迫のスタートで捲られて6着大敗連続優出が途絶えました。それでもこの夏の勢いは女子選手の中でも最上位クラス。

 

また、児島と同じく瀬戸内海の海水で干満のある水面となれば地元同様の活躍が見込めます。かつて女子戦で2回の優勝、前回の2021年5月とレディースVSルーキーズシリーズでも女子選手トップの成績で優出しています。女子賞金ランキングは上位3人にやや離されたとはいえ、年末のレディースチャンピオンを1枠からスタートさせるには800万円の差。スタート事故さえなければレディースチャレンジカップもあり、さらにSGボートレースダービーの出場も決まっています。追い上げへ向けてまずは準地元とも言えるこの水面での活躍が必須です。

注目は成績のいい3コースでの2連対と4.5コースでしっかりと2.3着を拾うかどうか。優勝への鍵はセンター枠にかかっています

注目モーター

56号機 (評価:A+)

前回使用は話題の菅章哉選手。予選では得意のチルト+3.0にした他、優勝戦ではチルト0ながら展示タイムはトップ(チルト+3.0の選手よりも早いタイム)であり、一気に伸びでは最上位となったように思います。

 

29号機 (評価:A)

前節機力の光っていたモーターの1つです。使用した谷勝幸選手の1年8ヶ月ぶりの優出をアシストしました。優勝戦でも菅選手のまくりに乗じて準優勝。これまで優勝0ながら優出5回と潜在能力は秘めています。

 

69号機 (評価:)

優出4回、優勝1回で2連対率が34.6%とそれほど目立たないモーターですが、注目は展示タイム平均順位。2番手に差をつけて唯一の平均1.9位とその能力は高いものを秘めています。

 

その他注目モーター (評価:B)

42号機は3節前に節間7勝を挙げて優勝。直後の節でアクシデントがありましたが、こちらも上位の1つでしょうか。43号機は2節続けてA1選手が予選を上位で突破。4節前には古澤光紀選手がオール3連対で優勝もしています。45号機は1月にマークした1.45.9という現行モーターのレコードを保持するモーターです。近況も優出2回ありこちらも上位と見ます。

 

 

初日(8/19)12R プリンセスドリーム 枠順 事前予想

  1. 鎌倉涼
  2. 海野ゆかり
  3. 田口節子
  4. 小野生奈
  5. 浜田亜理沙
  6. 中村桃佳

鎌倉選手のイン戦は23戦17勝。敗れた6回のうち5回が差しとまくり差しに敗れており、この戦法の選手を狙いたいですね。

海野選手は2コースの3着内率85.7%と信頼度は高め。勝ちよりも2.3着が多くなっています。

田口選手の3コースは1.2着が63.6%と強さも光ります。小野選手の4コース8勝のうち7回はまくりでのもの。機力が田口選手<小野選手ならば思い切って頭狙いまで。浜田選手の5コースからの2.3着取りのうまさにも期待。(コース別データは過去6ヶ月のもの)

スタッフイチオシの買い目!

本線
① - ③ - ②④⑤
① - ④⑤ - ②
狙い
③ - ① - ④⑤
④ - ① - ②⑤

マサト
特に③田口選手絡みは要注意!

 

G3 マンスリーBOATRACE杯争奪 宮島プリンセスカップ まとめ

今節より一足早く8月13日から始まった徳山ヴィーナスシリーズ。ここからオールレディースと交互に9月5日まで毎日女子戦が開催となります。レディースチャレンジカップやクイーンズクライマックスへ向けては今年の戦いは後半戦に入っています4節続く女子戦から目が離せません。

 

人気記事

 

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

 

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

 

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 0 いいね ]
読み込み中...

コメントを残す


アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB.

おすすめの記事