ボートレーサーの個人情報が流出!競走会大村支部のずさんな管理体制
1つ星 [ 3 いいね ] この記事・選手にいいねする
読み込み中...

 

令和6年6月26日、一般財団法人日本モーターボート競走会の公式HPより、ボートレーサーの個人情報が流出したと前代未聞のあるまじきニュースが発表された。

 

流出の経緯

ことの発端は競走会大村支部による。

公益社団法人日本モーターボート選手会発行の会員名簿を処分しようとしたところ、本来であれば裁断等といった適切な方法で廃棄処分をすべきところ、よりにもよって他の雑誌類と一緒に古紙回収業者に持ち込んだものだという。

その結果、その業者の集積場所から第三者がその廃棄された会員名簿を持ち去り、会員名簿に記載された個人情報が外部に流出し、ネットで拡散されのだという。

流出後の対応

事件発覚後、大村支部は個人情報保護委員会へ報告し、流出した情報の回収・拡散防止について所轄の警察へ報告、相談をした模様。登録選手、選手会、ボートレース大村、関係者に対して事案の説明を行ってきたという。

無料予想 🎯 的中速報‼
7月13日(土) 三国11R

競艇予想サイト「ZONE」

結果
完璧な展開予想!
着順
136
オッズ
33.3倍
舟券代
8,000円
払戻金
3万3300円
「ZONE」はこんな人にオススメ
・一か八かではなく着実にプラスにしたい人
・軍資金があまりない人

今なお拡大している流出の状況

名簿が第三者に渡ったこと自体が流出であるが、問題はその名簿がフリマサイトで知られるメルカリで販売されてしまっていたらしいという話。

話によれば、第三者に流れた名簿は計4冊らしくそのうちの2冊は競走会が高値で買い戻したということだが、残りの2冊はすでにどこかへ流れてしまっている模様。さらに、その買い戻した2冊も複製がすでに出回っており、事態は収拾がついていない。

今後ありうる事件性

今現在、表立った被害報告はないものの、それはあくまでも現時点での話。個人情報が住所、電話番号、もろもろであれば、どの選手にどのタイミングで被害が及ぶかは正直検討がつかない。それほどまでに今回の流出事件は大きな問題と言える。

競走会の思惑

気になるのは、この事案を発表したタイミング。日にちが27日あるため一瞬気が付きにくいが、この流出が発覚したのは流出を発表した6月26日からちょうど1ヶ月前の5月27日なのだ。つまり、この1か月間公式的には発表しなかったということになる。

もちろん、その間に個人情報保護委員会への報告や、警察への相談、流出した名簿の買い戻しなどをおこなっていたのだろうが、そうは言ってもそれらが済まないと発表できないというものでもない。通常であれば、発覚と同時に発表されていいものだ。

これでは、「競争会はこの事案をできるだけ公表せずにおさめたいと思っていたのでは?」と世間に推測されても致し方ない。

 

▲「GALAXY」に無料会員登録して10万円分のポイントを狙え!

PR
『競艇JET』を自腹で検証!
7月10日(水) セカンドクラス

結果
完璧な展開予想!
着順
桐生 9R
136


桐生 10R
314
オッズ
48.6倍 × 2,000円

45.9倍 × 16,200円
舟券代
15,000円
払戻金
743,580円
競艇JETがなぜオススメなのか
  • 無料予想でも『戸田』を買えばそれだけでプラスになる
  • 課金しないでもずっと使い続けられる
  • 有料プランを使えばそれはそれで50~70万円近い利益が望める(※検証で実証済)

競艇ランキング公式 LINE

ここだけの情報を配信。是非皆様無料登録宜しくお願いします

競艇ランキング公式 YouTube

SG・G1レース回顧や注目選手の活躍にピックアップした動画などを随時配信中

チャンネル登録・いいねクリックぜひよろしくお願いします

この記事に対するクチコミ投稿
1つ星 [ 3 いいね ] この記事・選手にいいねする
読み込み中...

コメントを残す

アップロードファイルの最大サイズ: 100 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ